版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
マイクロカプセル香害 ──柔軟剤・消臭剤による痛みと哀しみ 古庄 弘枝(著/文) - ジャパンマシニスト社
.

マイクロカプセル香害 ──柔軟剤・消臭剤による痛みと哀しみ

新書判
192ページ
価格 1,400円+税
ISBN
978-4-88049-334-3
Cコード
C0236
一般 新書 社会
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2019年3月19日
最終更新日
2019年5月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

版元から一言

20年前、花粉症がまだ一部の人の症状だったころ。
布マスクの人は不思議な存在だった。
いま、空中にあるのは花粉だけか!? 
「香り長持ち」「消臭」は、小さな徐放剤(マイクロカプセル)を利用した技術開発によって製品可された。
目、鼻、咽頭粘膜の症状。曝露のたびの頭痛、大腸炎など。
シックハウスから香害へ。
河川の汚泥からも香料が大量に検出されている……。
化学物質過敏症の被害の声に、対応と対策のヒントがある。

上記内容は本書刊行時のものです。