版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本サンショウウオ探検記 関慎太郎(著/文 | 写真) - 少年写真新聞社
..

書店員向け情報 HELP

日本サンショウウオ探検記 減り続ければいなくなる?!

児童図書
このエントリーをはてなブックマークに追加
B5判
56ページ
定価 1,700円+税
ISBN
978-4-87981-734-1   COPY
ISBN 13
9784879817341   COPY
ISBN 10h
4-87981-734-1   COPY
ISBN 10
4879817341   COPY
出版者記号
87981   COPY
Cコード
C8745  
8:児童 7:絵本 45:生物学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年5月25日
書店発売日
登録日
2021年4月12日
最終更新日
2021年4月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

愛らしい姿のサンショウウオは、自然豊かな森のシンボルといわれていますが、その暮らしぶりはあまり知られていませんでした。日本にすむ45種類全部のすみかを訪ねてわかった、水辺や森の開発、水の汚れ、外来種の侵入などで減っていく危機的状況を伝えます。

著者プロフィール

関慎太郎  (セキシンタロウ)  (著/文 | 写真

自然写真家。
1972年、兵庫県神戸市生まれ。自然写真家。両生類・爬虫類・淡水魚など、身近な生きものの生態写真撮影をライフワークとする。生物関連施設立ち上げ屋 AZ Relief 代表。
著書に、「野外観察のための日本産両生類図鑑第3版」(緑書房)、「日本のカエル 分類と生活史」(誠文堂新光社・写真)、「世界と日本のカエル図鑑」(PHP研究所)、「決定版 日本の両生爬虫類」(平凡社・写真と解説)、「図鑑NEO 両性類・爬虫類」(小学館・写真)、「減っているってほんと!?日本カエル探検記」(少年写真新聞社)、「うまれたよ!イモリ」(岩崎書店)、「しぜん キンダーブック かえる」(フレーベル館) など多数。

上記内容は本書刊行時のものです。