版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
93歳でわかったこと 細井恵美子(著/文) - 興陽館
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天
直接取引:なし

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

93歳でわかったこと (キュウジュウサンサイデワカッタコト) ひとり暮らしで元気に生き抜くための本 (ヒトリグラシデゲンキニイキヌクタメノホン)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:興陽館
B6変形判
208ページ
価格 1,100円+税
ISBN
978-4-87723-323-5   COPY
ISBN 13
9784877233235   COPY
ISBN 10h
4-87723-323-7   COPY
ISBN 10
4877233237   COPY
出版者記号
87723   COPY
Cコード
C0095  
0:一般 0:単行本 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2024年4月15日
書店発売日
登録日
2024年1月10日
最終更新日
2024年4月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

=============================
NHKニュース、NHKハートネットTV(NHK)、
めざましチャンネル(フジテレビ)MBSニュース(毎日放送)!
朝日新聞、YOUTUBE動画再生数100万、続々、紹介!

テレビ、新聞、web記事で大反響!
話題のいまも介護現場で働く93歳の本。
=============================
NHK、フジテレビなどテレビでいま話題の現役93歳の介護職員、細井恵美子さんはじめての書き下ろし。その生き方、働きかた、健康法。

年だからと甘えないで、自分らしく生きる。

今年93歳、介護の現場でいまなお働く細井恵美子さんは、看護の仕事、介護現場と軸を変えながら70年間ずっと働いてきました。
介護する側として多くの高齢者の方に元気を与える細井さんの自分らしく老いるヒントが満載の一冊です。


「いつのまにか 、80代になり、90代になりました。わたしはいつからかひとり暮らしをしながら働いてきました。いまは100歳を目指してなお働いています。(中略)この本ではわたしが93歳のいまになってわかったこと、健康管理の仕方、元気で一人暮らしを続けていくための心得、患者さんとの心のふれあい、介護という仕事、それぞれの方の人生との出会いなどについて書かせていただきました。」

目次

第一章
いつも元気なその秘訣

第二章
人間関係で幸せになれる

第三章
認知症を病む人

第四章
介護する人、される人

第五章
終いのときに寄り添う

第六章
 93歳を生き抜いてきた

著者プロフィール

細井恵美子  (ホソイエミコ)  (著/文

1931(昭和6)年4月18日、京都府与謝郡加悦町(現・与謝野町)で生まれる。17歳より国立舞鶴病院勤務。19歳で結婚。22歳で京都市九条診療所、丹後中央病院勤務。36歳で京都南病院病棟主任。37歳から60歳まで同病院総婦長および法人理事。人工透析、ICU・CCU導入、夜間透析、訪問看護開始。42歳で佛教大学通信教育課程文学部国文学科入学、44歳で身体拘束のない看護に取り組む。49歳で佛教大学社会学部社会福祉学科入学。京都南病院に在宅療養部開設、病院ボランティア導入。57歳で老人保健施設 ぬくもりの里設立、副施設長、京都府老人保健施設協議会副会長。70歳で社会福祉法人楽慈会 山城ぬくもりの里施設長、81歳で同顧問に就任。現在も介護現場に携わっている。
60歳で京都府地域医療福祉功労賞、81歳で第27回ヒューマン大賞ほか受賞多数。メディア取材多数。
主な著書に『訪問看護ステーションの基本と展開』(共著/医歯薬出版)、『医療福祉援助論』(共著/嵯峨野書院)、『めざせ110歳! 支え合い繋がりあって元気もりもり』(単著/文芸社)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。