版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
60代から頭がよくなる本 高島 徹治(著) - 興陽館
.

60代から頭がよくなる本 読むだけで「老けない脳」が手に入る!

発行:興陽館
B6変型判
並製
価格 1,000円+税
ISBN
978-4-87723-246-7
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年10月8日
書店発売日
登録日
2019年8月1日
最終更新日
2019年10月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

60歳から70の資格に合格した達人の「60歳からの記憶力がよくなる方法」。
毎日の「睡眠」「食生活」「運動」の18の習慣を紹介。

街を歩いていると、ふいに何々さんと声をかけられる。確かに知っている顔なのに、どうも名前が出てこない。
あるいは、スマホやパソコンの取り扱い説明を受けてもなかなか覚えれず、店員に何度も同じ質問をしてあきれられる。
あなたは「記憶力が悪くなったなあ」と、落ち込むことはありませんか。しかし頭が悪くなったと嘆いている場合ではありません。

人生100年時代到来といわれるいまや60代はまだまだ若手といって過言ではありません。脳機能というのは、年をとっても向上させることができるのです。

60歳を超えても頭はよくなります。
0歳から70の資格に合格した達人の「60歳からの記憶力がよくなる方法」。

毎日の「睡眠」「食生活」「運動」の18の習慣を紹介。
「睡眠」「食生活」「運動」の18の習慣と「すぐできる!」簡単な脳トレやエクササイズを掲載!

著者プロフィール

高島 徹治  (タカシマ テツジ)  (

能力開発コンサルタント。社会人の「脳力開発」指導の第一人者。
1937年東京都生まれ。早稲田大学政経学部中退後、経済ジャーナリスト、出版社社長を経て、能力開発コンサルタントとして活躍。
社会保険労務士、行政書士をはじめ、現在では90をこえる資格を持つ。

上記内容は本書刊行時のものです。