版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
現象学と唯物弁証法 久野 収(著/文) - こぶし書房
...
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

現象学と唯物弁証法 (ゲンショウガク ト ユイブツ ベンショウホウ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:こぶし書房
縦200mm
286ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-87559-107-8   COPY
ISBN 13
9784875591078   COPY
ISBN 10h
4-87559-107-1   COPY
ISBN 10
4875591071   COPY
出版者記号
87559   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1997年9月
登録日
2018年10月15日
最終更新日
2018年10月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

フッサールの現象学から出発し、フォイエルバッハの感性的・実存的な弁証法を媒介として、マルクスの唯物弁証法への途を切り開いた夭折の思想家の探求。

目次

形式化と普遍化
現象学と弁証法
フォイエルバッハのヘーゲル批判-実存的弁証法への一寄与
後退する弁証法
学派としての西田哲学
三木清氏の近業二つ-『唯物史観と現代の意識』から『社会科学の予備概念』へ
哲学の新転向-三木氏の『歴史哲学』について
唯物論と実践
唯物論の実践と研究
法則について-問題の概観
大衆人間-一つの素描
思想的危機と哲学

上記内容は本書刊行時のものです。