版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
いのちの物語 水俣 桑原史成写真集1960 ~ 2022 桑原史成(写真) - くんぷる
.
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

不明

取引情報

取引取次: ニ|楽天|鍬谷   書店
直接取引: なし
返品の考え方: いつでも可能 注文扱いは返品了解FAXします

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

いのちの物語 水俣 桑原史成写真集1960 ~ 2022 (イノチノモノガタリミナマタ クワバラシセイシャシンシュウ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:くんぷる
B5判
縦257mm 横182mm 厚さ9mm
200ページ
並製
定価 3,000円+税
ISBN
978-4-87551-054-3   COPY
ISBN 13
9784875510543   COPY
ISBN 10h
4-87551-054-3   COPY
ISBN 10
4875510543   COPY
出版者記号
87551   COPY
Cコード
C0036  
0:一般 0:単行本 36:社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2022年10月20日
書店発売日
登録日
2022年9月18日
最終更新日
2022年10月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

60年間水俣をとり続けてきた桑原史成の珠玉の写真集で綴る
「いのちの物語」
水俣病の胎児性患者の成長の記録や21世紀の展望など最新の写真も収めた。
また石牟礼道子さんの桑原氏の写真への文章や、アイリーン 美緒子 スミス、医師:頼藤貴志氏の文章なども収録。

目次

はじめに
1 章 胎児性・小児性患者「成長記」
2 章 一九六〇年代 海と病床
3 章 チッソ水俣工場
4 章 「苦海浄土」と石牟礼道子さん
5 章 阿賀野川 新潟水俣病の発見
6 章 一九六九年の裁判提訴から
7 章 宇井純さんと原因究明
8 章 21 世紀の展開
寄稿:石牟礼道子(再録)、アイリーン 美緒子 スミス、頼藤貴志、白木喜一郎
水俣周辺地図
年表
あとがき
英文内容紹介

前書きなど

六十余年にわたって撮られてきた桑原写真のストックを<時間軸>に沿って並べ直してみたところ、新たな発見や感動があった。
書籍の構成では、写真を通じて事件史・運動史がわかるような配列にした。また1章「成長記」では、現地で今も果敢に暮らしている胎児性患者・小児性患者の写真を、人ごとのミニアルバム風に並べてみた。
はるか遠くに見えた水俣を身近に、過去の記憶にとどまっていた水俣病をリアルタイムで、受けとめて頂けると有難い。

著者プロフィール

桑原史成  (クワバラシセイ)  (写真

一九三六年島根県津和野生まれ。一九六〇年東京農業大学・東京綜合写真専門学校卒業。
一九六二年に写真展「水俣病」を開催、他の主なテーマは「激動の韓国」、「北朝鮮」、「ベトナム戦争」、「ソ連邦崩壊」など。著書に『水俣病』(三一書房)、『報道写真家』(岩波書店)、『桑原史成写真全集』四巻(草の根出版会)、『水俣事件』(藤原書店)など。二〇一四年土門拳賞受賞。一九九七年に郷里の津和野に「桑原史成写真美術館」が開館。

久保田 好生  (クボタヨシオ)  (編集

一九五一年東京生まれ。大学生の一九七〇年から東京・水俣病を告発する会に参加。
教員を定年退職後、同会事務局として「季刊・水俣支援」誌の編集に携わっている。

白木 喜一郎  (シラキキイチロ)  (編集

一九五〇年熊本市生まれ。上京後の一九七〇年に砂田明氏率いる東京―水俣巡礼団に 参加。ひとり芝居「天の魚」出前プロジェクト代表・舞台監督。

石牟礼道子  (イシムレミチコ)  (著/文

熊本生まれで詩人、作家。『苦海浄土 わが水俣病』講談社、1969年など多数
「水俣を告発する会」などで活躍した。

アイリーン 美緒子 スミス  (アイリーンミオコスミス)  (著/文

フォットジャーナリスト。米写真家のユージン・スミスと写真集「MINAMATA」を出版した、1975年。ユージンスミスはアメリカで映画化され日本でも公開された。

頼藤貴志  (ヨリフジタカシ)  (著/文

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科教授。水俣病について積極的に取り組んでいる。疫学者でコロナなどについても基本的な感染対策の徹底を訴えた。

頼藤貴志  (ヨリフジタカシ)  (著/文

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科教授。水俣病について積極的に取り組んでいる。疫学者でコロナなどについても基本的な感染対策の徹底を訴えた。

上記内容は本書刊行時のものです。