版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
特許を巡る企業戦争最前線 岡崎 信太郎(著) - 海鳴社
.

特許を巡る企業戦争最前線 弁理士物語

発行:海鳴社
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ15mm
重さ 260g
208ページ
並製
価格 1,800円+税
ISBN
978-4-87525-351-8
Cコード
C0032
一般 単行本 法律
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年7月3日
書店発売日
登録日
2020年6月3日
最終更新日
2020年7月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

 一弁理士の半生の物語。
 大学を出て会社に就職するも、いまひとつなじめず退社。 バイトしながら難関の弁理士試験に挑み、苦労の末、合格する。しかし、弁理士の資格をとっても、どうやって仕事をとったらいいのか、だれも教えてくれない。どうするか……。
 人付き合いの大切さ、理系の知識獲得の方法、仕事ができることを顧客に認めてもらうためのきめ細かな仕事、など一人前の弁理士になるためのノウハウを、惜しみなく披露する。
 一方、特許を巡って企業間で熾烈な戦いが繰り広げられている。争うときは争う。しかし、 相手企業と話し合って円満にかつ利益の上がるようにする方法も、無きにしも非ずである。虚々実々の抗争の現場体験など、読み物としても興味深い。

目次

  まえがき
1 会 社
2 会社に入る前
3 就 職
4 退 職
5 事務所 ―― 資格試験
6 クライアント
7 独 立
8 富士見町
9 東京大神宮前
10 東栄ビル
11 浅草橋
12 有楽町 
 あとがき

著者プロフィール

岡崎 信太郎  (オカザキ シンタロウ)  (

早稲田大学卒 工業所有権審議会委員 中央知的財産研究所副所長 弁理士

上記内容は本書刊行時のものです。