版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
なるほど統計力学 応用編 村上 雅人(著) - 海鳴社
.

なるほど統計力学 応用編

発行:海鳴社
A5判
縦215mm 横150mm 厚さ22mm
重さ 480g
260ページ
上製
価格 2,800円+税
ISBN
978-4-87525-345-7
Cコード
C3042
専門 単行本 物理学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年5月20日
書店発売日
登録日
2019年4月4日
最終更新日
2019年5月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

 統計力学は、いわば現代物理を理解するための重要なツール。そのツールを使うことで、その効用が理解できる。
 また、統計力学は量子力学における多体問題にも利用されている。そこで、量子力学における多体粒子系への応用の基礎として、分配関数の導出や密度行列についても解説する。

目次

 はじめに
序章 ボルツマン因子
第1章 統計力学の手法
第2章 分配関数
第3章 積分形の分配関数
第4章 大分配関数
第5章 2原子分子気体
第6章 光のエネルギー
第7章 格子比熱
第8章 相互作用のある系
第9章 相転移
第10章 量子力学への応用
 補遺 熱力学、運動量空間の単位胞、量子力学的調和振動、
    示強変数と示量変数、ガンマ関数、ゼータ関数、アペル関数、

前書きなど

 統計力学そのものは、いろいろな分野に応用されており、その基本の習得はもちろんのこと、実際問題にどう適用するかということも重要である。その際、中心となるのが、分配関数である。本書では分配関数という用語を使っているが、状態和と呼ばれることもある。
 本書では、統計力学の実際問題への応用を紹介しているが、実は、問題を解く過程で、その背景や、ある条件下での分配関数をいかに構築し、系の解析にどのように適用するかなどを経験することで、すこし曖昧であった点や、あやふやな事項などの理解が進むこともある。

著者プロフィール

村上 雅人  (ムラカミ マサト)  (

芝浦工業大学学長

上記内容は本書刊行時のものです。