版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
内田裕也、スクリーン上のロックンロール 内田裕也(著/文) - キネマ旬報社
.
詳細画像 0

内田裕也、スクリーン上のロックンロール

四六判
300ページ
並製
価格 2,200円+税
ISBN
978-4-87376-467-2
Cコード
C0074
一般 単行本 演劇・映画
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2019年5月20日
最終更新日
2019年8月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-09-15 読売新聞  朝刊
評者: 戌井昭人(作家)

紹介

ロックと映画、最高のセッション!最後の超ロング・インタビュー
「昭和、平成と日本に生存したロックンローラー=内田裕也、ついに絶滅……ロックと共に精一杯生きた男の証(あかし)!」――ビートたけし(帯文より)

2019年3月17日、ロックンローラー=内田裕也が亡くなった(享年79)。
「ロックの神様」と呼ばれた男は音楽だけではなく、映画俳優としても活躍。神代辰巳、曽根中生、長谷部安春、若松孝二、大島渚、リドリー・スコット、そして勝新太郎……巨匠・名匠・鬼才たちと共に、数々の傑作を生み出していった。
音楽と映画というジャンルを超え、最後の最後までロックンロールした男・内田裕也の俳優人生に焦点を絞り、全篇新録の超ロングインタビューからその軌跡を辿ります。

版元から一言

神代辰巳、曽根中生、長谷部安春、若松孝二、大島渚、リドリー・スコット、そして勝新太郎……数々の巨匠・名匠・鬼才たちと共に、傑作を生み出したロックンローラーこと内田裕也。その俳優人生を振り返るロングインタビューを敢行していましたが、本書編集中の2019年3月17日、帰らぬ人となり、これが最後のインタビューとなってしまいました。
内田裕也がスクリーン上にほとばしるロックンロールをぶつけていた70年代後半~90年代前半の話題を中心に300ページ超。ゲラを読む度に、この人の真っ直ぐなパッションと人情味に惹かれ勇気が沸いてきます。
”あの頃”を知る人も知らない人も、常識人の皮を被りながらも心のどこかに熱いものを宿している人に読んでほしい一冊です。

上記内容は本書刊行時のものです。