版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
炎芸術No.146  - 阿部出版
..

炎芸術No.146

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:阿部出版
A4変型判
縦283mm 横210mm 厚さ10mm
174ページ
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-87242-621-2   COPY
ISBN 13
9784872426212   COPY
ISBN 10h
4-87242-621-5   COPY
ISBN 10
4872426215   COPY
出版者記号
87242   COPY
 
Cコード
C3072
専門 単行本 写真・工芸
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年5月1日
書店発売日
登録日
2021年3月19日
最終更新日
2021年4月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

特集 「いきもの」造形最前線

いま、20~40代の若手・中堅作家を中心に、動物や植物をモチーフとした
「いきもの」造形が増えていて、注目を集めている。
土を素材にした陶磁によるものをはじめ、金属や漆など、
他の工芸にもその傾向は見られる。
3Dプリンターなどで簡単に形を作り出せる時代にあって、
なぜ作家たちは、一つの作品を作るのに
長い時間や労力の掛かる手法を選んでいるのか?
それは、「素材」と、素材に導かれる「技法」からしか
生まれない表現があるためである。
本特集では、工芸の「素材」に注目し、
陶磁(今井完眞・小橋順明・田畑奈央人・岡村悠紀・奥村巴菜・堀貴春・村田彩・加藤直樹)、
金属(本郷真也・水代達史・満田晴穂・鈴木祥太)、七宝(春田幸彦)、
漆(橋本千毅・青木宏憧・野田怜眞)、木(大竹亮峯・福田亨)、
角・骨(橋本雅也)、ガラス(高橋まき子・小曽川瑠那)という
7素材21名の作家を紹介する。
作品図版のキャプションには、用いている主な素材と技法を記載した。
完成品だけではなく、素材の持つ魅力や
制作のプロセスにも注目すると、新たな発見がある。
また、作家たちはなぜ技術を駆使し、「いきもの」造形を制作し、
それが広く受け入れられているのか?
古くて新しい「いきもの」造形の魅力に様々に迫る。

目次

特集 「いきもの」造形最前線

陶磁 今井完眞
やきものである必然性―今井完眞の造形
文・梶山博史(中之島香雪美術館学芸課長)

陶磁 小橋順明
あこがれと記憶のかたち
文・重根弘和(岡山県立博物館学芸員)

陶磁 :田畑奈央人、岡村悠紀、奥村巴菜、堀 貴春、村田 彩、加藤直樹
金属 :本郷真也、水代達史、満田晴穂、鈴木祥太
七宝 :春田幸彦
漆  :橋本千毅、青木宏憧、野田怜眞
木  :大竹亮峯、福田 亨
角・骨:橋本雅也
ガラス:高橋まき子、小曽川瑠那

布施英利、「いきもの」造形を解剖する
インタビュー・布施英利(美術批評家・解剖学者)

用語解説


陶芸家ヒストリー 十三代三輪休雪
土と火の根源から造形する

フォーカス・アイ 加藤亮太郎
真摯なる、心優しき探究者―加藤亮太郎・令和の美濃焼
文・正村美里(岐阜県美術館副館長兼学芸部長)

期待の新人作家 早助千晴
文・松原 史(北野天満宮北野文化研究所室長)

期待の新人作家 阿部慎太朗
文・川北裕子(益子陶芸美術館学芸員)

現代工芸の作り手たち 第19回 金工 田中千絵
素材と対話し、かたちを引き出す―田中千絵のリズム
文・高田瑠美(菊池寛実記念 智美術館学芸員)

時代でたどる日本の陶芸 第11回 大正時代~昭和時代前期③
文・外舘和子(多摩美術大学教授)

古今の備前焼に見る表現 第3回 サンギリ
文・重根弘和(岡山県立博物館学芸員)

展覧会スポットライト 素材転生―Beyond the Material
文・齋藤智愛(岐阜県美術館学芸員)

展覧会スポットライト No Manʼs Land―陶芸の未来、未だ見ぬ地平の先―
文・マルテル坂本牧子(兵庫陶芸美術館学芸員)

展覧会スポットライト 町田市立博物館所蔵 岩田色ガラスの世界展―岩田藤七・久利・糸子―
文・齊藤晴子(町田市立博物館学芸員)

展覧会スポットライト 日本民藝館改修記念 名品展Ⅰ―朝鮮陶磁・木喰仏・沖縄染織などを一堂に
文・日本民藝館学芸部

陶芸実践講座 陶でつくるいきもの造形 第2回
ウサギ 講師・田原形子

陶芸マーケットプライス
展覧会スケジュール
展覧会プレビュー
HONOHO GEIJUTSU English Summary

上記内容は本書刊行時のものです。