版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
版画芸術188号  - 阿部出版
..

版画芸術188号 188号;2020年夏号 版元と浮世絵版画

発行:阿部出版
A4変型判
縦283mm 横210mm 厚さ10mm
162ページ
定価 2,000円+税
ISBN
9784872425642
Cコード
C3071
専門 単行本 絵画・彫刻
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年6月1日
書店発売日
登録日
2020年4月15日
最終更新日
2020年5月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

巻頭特集:版元と浮世絵版画
 江戸時代に誕生した浮世絵は、絵師・彫師・摺師それぞれのエキスパートによる分業制で制作され、美人画、役者絵、風景画など、様々なジャンルの作品が生まれました。葛飾北斎や歌川広重など、当時の人気絵師の作品は現在でも繰り返し展示され、広く知られています。
 当時、数えきれないほどの種類、点数の浮世絵が制作された背景には、消費者がどういう作品を求めているかを分析し、そのニーズに応えるプロデュースを行った「版元」の存在が欠かせません。
 本特集ではこれら「版元」に焦点を当て、江戸時代に写楽を発掘した「蔦屋」などの有名版元を、浮世絵の名品とともに紹介します。また、現代に残る唯一の版元として、日本画家・山口晃や、現代美術家・草間彌生らとコラボレーションを行い、「現代の浮世絵」を制作し続けている伝統木版画工房・アダチ版画研究所の制作する華やかな現代風浮世絵も掲載します。

目次

巻頭特集 版元と浮世絵版画
 掲載作家:葛飾北斎、歌川広重、東洲斎写楽、歌川国芳、月岡芳年
      山口 晃、草間彌生、加山又造 ほか
「版画アートコレクション」の作家 岡田育美(木版)
写真芸術の世界 細江英公
近代日本のアール・デコ 第4回 タイポグラフのアール・デコ
話題の展覧会 ポール・ジャクレー
展覧会スポットライト 山中 現 喜多方市美術館個展
展覧会レポート 第2回TKO国際ミニプリント展

今すぐ買える版画の逸品 版画マーケットプライス2020年6月~8月版
版画展覧会スケジュール 2020年6月~8月版
公募展受賞作品/公募展募集要項
版画インフォメーション
HANGA GEIJUTSU English Summary

上記内容は本書刊行時のものです。