版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
語り継ぐ戦争と民主主義―先の戦争と日本国憲法を根っこに据えて考える 八角宗林(著/文) - あけび書房
..

書店員向け情報

書店注文情報

9784871541640

語り継ぐ戦争と民主主義―先の戦争と日本国憲法を根っこに据えて考える

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:あけび書房
四六判
縦194mm 横131mm 厚さ15mm
重さ 250g
208ページ
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-87154-164-0   COPY
ISBN 13
9784871541640   COPY
ISBN 10h
4-87154-164-9   COPY
ISBN 10
4871541649   COPY
出版者記号
87154   COPY
Cコード
C3036
専門 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年6月7日
書店発売日
登録日
2019年5月15日
最終更新日
2019年5月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

口先だけの平和は、もういらない!
言葉だけの民主主義は、もういらない!
民主主義を蹂躙し、憲法9条を改悪して、
戦争のできる国ニッポンへの道をひた走る安倍政権。
いま、私たちのすべきことは何か!?
社会科の教師だった筆者が、
父の戦争体験と憲法に則して、読者と共に考える。

目次

はじめに

Ⅰ部 語り継ぐ父の戦争体験―口先だけの平和は、もういらない!!

語りのはじめに

1章 父が生まれた時代
   日露戦争による荒廃/民衆の力
   対華二十一か条要求/恐慌と軍部の暴走

2章 語り継ぐ父の戦争体験
   父、東京に出る/旋盤工で召集される/現地調達/戦闘に参加
   スパイ処刑/下士候を拒否/工兵になる/最前線に兵器を届ける
   南京虐殺実行者/父が中国に派兵された時流は?
   伍長任官証がない/故郷では/再び召集、伊豆大島へ/船を見送る
   東京大空襲/戦後は川口市へ/昭和22年に結婚する/姉が栄養失調に
   酒を売る/独立の理由/父の戦争はいつ終わったのか

3章 戦争と文化
   究極の選択/人間が人間でいられる条件は!?/戦争の対義語は?

4章 戦争と平和小文集
   「上を向いて歩こう」を国歌に/文民を統制する時代になった
   沖縄慰霊の日、温度にも格差/日清日露戦争が見失ったもの
   積極的平和主義を解く/9条と共に生きる/統帥権と集団的自衛権
   言葉だけの平和なんか、もういらない!!

おわりに

Ⅱ部 語り継ぐ私の民主主義体験―言葉だけの民主主義は、もういらない!!

語りのはじめに

1章 語り継ぐ私の民主主義体験.分会ニュースから
   あなたは何主義者?/生徒を笑わず生徒と笑う
   良寛さんも怒る査定・無能力給制度/真面目と.まじめ.
   権力への鈍感/教育は根気や、根気は愛や/組合に入ろう
   他者と物との間/神仏を信じるということ/自由競争に参加しない自由
   「身を立つ」教育と「身を成す」教育/フリーターという新貧困社会層
   教育基本法改悪の方向性①/教育基本法改悪の方向性②/偏向と公正
   修学旅行廃止論/見る教師に見せる生徒/憲法9条は理想か空想か
   長所と短所を生かすコーディネーター/生徒、幸せを語る
   やせがまんの美学/組合員減少が表すもの、結果すること
   人は祈る.祈りの発見/職場という戦場
   課題「仕事とは何か」提出報告/63号からの続き
   「理想の授業」と教養/"生きている.実感.のない生活"から

 2章 民主主義小文集
   働くは.傍楽./美しい社会の幸せな市民へ/ストライキは禁じ手なのか
   国会質問時間配分の改善案/強固な国家から柔軟な社会へ
   若者に職業的生きがいを/職員会議採決復活を/改憲論の資格

著者プロフィール

八角宗林  (ヤスミソウリン)  (著/文

八角宗林(やすみそうりん)

憲法を生かす匝瑳九条の会代表。
1953年、埼玉県生まれ。
1976年、成蹊大学文学部文化学科卒。
31年間、高等学校で社会科担当、
2006年早期退職(53歳)。
退職後は地域活動に参加。
ブログ「人を笑わず人と笑う」公開。
千葉県匝瑳市に在住。

上記内容は本書刊行時のものです。