版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ダブドリ 1 ダブドリ編集部(編集) - 旺史社
..

ダブドリ 1 バスケで「より道」しませんか?

発行:旺史社
A5判
縦210mm
160ページ
定価 926円+税
ISBN
9784871196024
Cコード
C0075
一般 単行本 体育・スポーツ
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2017年11月
書店発売日
登録日
2019年9月7日
最終更新日
2019年9月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

異例の超ロングインタビューで選手の本音に迫る『ダブドリ』の創刊号。

★ロバート・サクレ(サンロッカーズ渋谷)
1年でB.LEAGUEを去った元NBA選手も多い中、サクレ選手が今季の継続参戦を決めた理由とは? また、知られざる八村塁選手との交流エピソードなどをご紹介。

★岡田優介(DIME.EXE)
東京オリンピックでの正式種目採用が決まり盛り上がる3x3。現役Bリーガーでありながら、オーナーとして3x3のトップリーグPREMIER.EXEに参戦する岡田氏が、3x3に懸ける思い、そして日本の3x3の未来を語る。

★比留木謙司(三遠ネオフェニックス)
B.LEAGUE AWARDユーモア賞受賞、SNSでの発言も注目を集める比留木選手。その裏には日本にバスケットボール・カルチャーを根付かせたいという、熱い思いがあった。

★石田剛規(東京エクセレンス)
2016-17シーズンをもって現役を引退、即ヘッドコーチに就任した石田剛規氏が、これまでのキャリアを振り返る。また、ヘッドコーチ挑戦への意気込みも。

★TANA(ballaholic)x K-TA(F'SQUAD)
ストリートボールリーグSOMECITYの運営を支えてきた2人による対談。LEGEND離脱からSOMECITYの人気を確立するまでには数々の苦難が待ちうけていた……。

★袴田忠太(Layupshot オーナー)
ゲームウォーンジャージーを日本に根付かせたい。そんな思いからLayupshotを立ち上げた袴田氏の、壮絶な半生に迫る。

その他『コービー・ブライアント 失う勇気 最高の男(ザ・マン)になるためさ! 』の翻訳者大西玲央と元DAZNのNBA解説者マササ・イトウによる実況英語講座など、コラムも多数収録。

上記内容は本書刊行時のものです。