版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
まちがキャンパス アクティブ・ラーニングが学生と地域を強くする 眞鍋和博(著/文) - 梓書院
.

まちがキャンパス アクティブ・ラーニングが学生と地域を強くする

発行:梓書院
A5判
価格 1,800円+税
ISBN
978-4-87035-645-0
Cコード
C0030
一般 単行本 社会科学総記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年4月15日
書店発売日
登録日
2020年2月6日
最終更新日
2020年2月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

地方創生が叫ばれる現代において、大学はどのような役割を果たしていくべきか。地域とどのようにかかわっていくべきなのか。北九州市立大学の9年間の歩みから学ぶ、地域と大学が共に成長していく社会づくりのヒント

目次

序章 地域共生教育センターとはどのような場所か

第1章 地域活動を通した学生の学び

第2章 地域で学ぶ学生の成長

第3章 地域で学ぶ、地域も学ぶ

第4章 プログラム開発とコーディネーターの役割

第5章 大学と地域をつなぐ

第6章 地域の発展と大学の役割

著者プロフィール

眞鍋和博  (著/文

九州大学大学院人間環境学府教育システム専攻修了。修士(教育学)。株式会社リクルート入社、企業の人採用、大学生のキャリア形成プログラムの開発営業等を経て現職に。地域の活性化と大学教育の両立を目指す。著書『「自ら学ぶ大学」の秘密―地域課題にホンキに取り組む4年間― 』(九州大学出版、2015 年刊)

石谷百合加  (著/文

北九州市立大学大学院マネジメント研究科修了。経営学修士(専門職)。航空会社、株式会社リクルートでの実務経験を経て、2010 年より現職にて勤務。地域共生教育センターの立ち上げから携わり当センターの運営の仕組みを作り、実習先のコーディネートや学生指導を行っている。研究テーマは地域活動を通じた学生の成長について等。

上記内容は本書刊行時のものです。