版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
戦国史記 風塵記・抄 関ヶ原 福地 順一(著/文) - 鳥影社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト・日     書店
子どもの文化     書店(直)
直接取引:あり
返品の考え方: 返品はフリー入帖になります。了解者名が必要な場合は「北澤」了解とご記入ください。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

戦国史記 風塵記・抄 関ヶ原 (センゴクシキ フウジンキ ショウ セキガハラ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:鳥影社
四六判
108ページ
価格 1,300円+税
ISBN
978-4-86782-085-8   COPY
ISBN 13
9784867820858   COPY
ISBN 10h
4-86782-085-7   COPY
ISBN 10
4867820857   COPY
出版者記号
86782   COPY
Cコード
C0021  
0:一般 0:単行本 21:日本歴史
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2024年3月27日
最終更新日
2024年4月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

この書は筆者の興味をもつ戦国時代の「風塵」(兵乱)について書いたものであり、史実についてはその一線からできるだけ外れないように務めたつもりでいる。何を書くかどのように書くかはもの書きにとって永遠のテーマである。「関ヶ原」は私にとって大きなテーマであるが、書きたいものを書く、というのはもの書きにとって本望であろう。(「あとがき」より)

目次

第一章 秀吉死す
  一、五大老五奉行   
  二、秀吉死す
  三、家康暗殺未遂事件
  四、家康の法度違反
    
第二章 三成と家康の暗闘 
  一、武断派七将「三成襲撃事件」 
  二、大野治長らによる家康暗殺計画
  三、前田利長、家康に屈服
 
 第三章 三成、家康と対決
  一、家康、会津遠征
  二、三成挙兵
  三、伏見城の戦い―関ヶ原の戦い(前哨戦⑴) 
  四、小山評定
  五、東軍清洲城に、西軍大垣城へ
  六、岐阜城の戦い―関ヶ原の戦い(前哨戦⑵) 
  七、秀忠軍、関ヶ原の戦いに遅参、大失態   上田城の戦い―関ヶ原の戦い(前哨戦⑶) 

第四章 関ヶ原の戦い
  一、東西両軍、関ヶ原へ
  二、東西両軍、遂に激突
  三、小早川秀秋背反、西軍敗走 

第五章 終 章
  一、敗軍の将、その後
  二、論功行賞
 
資料編
  〇 関係略年譜
  〇 参考文献
 あとがき

著者プロフィール

福地 順一  (フクチ ジュンイチ)  (著/文

福地 順一(ふくち じゅんいち)
略歴 ─1936年青森県弘前市生まれ。
1959年弘前大学文理学部文学科(国文学)卒業。
東奥義塾高校(弘前)、函館中部高校、札幌南高校、函館東高校(校長)、札幌拓北高校(校長)など教員生活38年。後、札幌予備学院講師(漢文)8年。
○日本ペンクラブ、日本歌曲振興会会員。
著書 ─『風塵記』(1997)、『ベーシック漢文』(1999)、『杜甫・李白・白楽天─その詩と生涯─』(2007)、『津軽・抄』(2007)、『石川啄木と北海道─その人生・文学・時代─』(2013)、『あきらめの旅にしあれば』(2017)、『風塵記・抄─本能寺から山崎、賤ヶ岳へ─』(2021)、『梁塵記』(2023)ほか。
賞 ─『豊談』230号記念エッセイ賞「天位」、第5回『文芸思潮』現代詩賞、第14回日本自費出版文化賞「詩歌部門賞」(『津軽・抄』)、第21回日本自費出版文化賞「大賞」(『石川啄木と北海道─その人生・文学・時代─』)、ほかに『日本ペンクラブ電子文芸館(詩歌部門)』に詩歌5編採録・掲載される。

上記内容は本書刊行時のものです。