版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
夏日烈烈-二つの魂の語らい― 執行草舟(著/文) - 講談社エディトリアル
..

夏日烈烈-二つの魂の語らい―

A5変型判
568ページ
定価 2,300円+税
ISBN
9784866770192
Cコード
C0010
一般 単行本 哲学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2018年11月
書店発売日
登録日
2018年11月2日
最終更新日
2018年11月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

平成29年の真夏の夜、三夜連続で対談が行われた。ひとりは実業家にして著述家である執行草舟、もうひとりは神戸大学医学部の現役医学生。
年齢も立場も環境も全く異なる二人の男が真正面からぶち当たる。執行草舟の思想に若者が迫る。

著者プロフィール

執行草舟  (シギョウソウシュウ)  (著/文

執行草舟(しぎょう・そうしゅう)
昭和25年、東京都生まれ。立教大学法学部卒業。実業家、著述家、歌人。独自の生命論に基づく事業を展開。戸嶋靖昌記念館館長、執行草舟コレクション主宰を務める。蒐集する美術品には、安田靫彦、白隠、東郷平八郎、南天棒、山口長男、平野遼等がある。洋画家・戸嶋靖昌とは、深い親交を結び、画伯亡きあと全作品を譲り受け、記念館を設立。その画業を保存、顕彰し、千代田区麴町の展示フロアで公開している。著書に、『生くる』『友よ』『根源へ』(以上、講談社)、『孤高のリアリズム―戸嶋靖昌の芸術―』(講談社エディトリアル)等がある。

佐堀暢也  (サホリノブヤ)  (著/文

佐堀暢也(さほり・のぶや)
平成5年、大阪府生まれ。奈良に育ち、帝塚山高等学校を卒業。現在は神戸大学医学部に在籍する。眼科医である父の栄光や、髙木兼寛、中井久夫等の著名な医師への敬愛、生命に対する関心から医学を志す。執行草舟の著作は18歳の時から読み始め、受験時代には『生くる』『友よ』『根源へ』を熟読。ほかに三島由紀夫、折口信夫、芥川龍之介、シェイクスピア、ニーチェ、シオラン等も愛読。

上記内容は本書刊行時のものです。