版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
漫画 人間失格 太宰治(原著) - 文響社
..

漫画 人間失格

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:文響社
A5判
定価 1,350円+税
ISBN
978-4-86651-366-9   COPY
ISBN 13
9784866513669   COPY
ISBN 10h
4-86651-366-7   COPY
ISBN 10
4866513667   COPY
出版者記号
86651   COPY
 
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年5月18日
書店発売日
登録日
2021年2月10日
最終更新日
2021年5月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

なぜ人生はこんなにも生きづらいのか

夏目漱石の「こころ」と累計発行部数1位を争う自伝的小説。太宰治は連載完了と同時に自殺。2010年に生田斗真、2019年に小栗旬さん主演で映画化
ネグレクト、幼児虐待、アルコール依存、薬物依存、自殺未遂、現代に通じる社会問題が描かれ、現代の生きづらさに通じる。

著者プロフィール

太宰治  (ダザイオサム)  (原著

本名は津島 修治(つしま しゅうじ)。左翼活動での挫折後、自殺未遂や薬物中毒を繰り返しながらも、第二次世界大戦前から戦後にかけて作品を次々に発表。主な作品に『走れメロス』『津軽』『お伽草紙』『人間失格』がある。没落した華族の女性を主人公にした『斜陽』はベストセラーとなる。

森禀  (モリリン)  (イラスト

新人漫画家

上記内容は本書刊行時のものです。