版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
漱石の愛弟子が描く満洲物語 西村甲午(著/文) - リフレ出版
..

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

9784866413075

漱石の愛弟子が描く満洲物語 (ソウセキノマナデシガエガクマンシュウモノガタリ) 西村濤蔭伝 (ニシムラトウインデン)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:リフレ出版
四六判
174ページ
定価 1,200円+税
ISBN
978-4-86641-307-5   COPY
ISBN 13
9784866413075   COPY
ISBN 10h
4-86641-307-7   COPY
ISBN 10
4866413077   COPY
出版者記号
86641   COPY
Cコード
C0023  
0:一般 0:単行本 23:伝記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年2月19日
最終更新日
2020年2月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

漱石の指示で大連に渡った男、 西村濤蔭は五族協和の王道楽土「満洲国」の建設に生涯をかけた。

目次

第1部 夏目漱石の弟子として
第1章 小説家を目指して
第2章 漱石との出会い
第3章 書生になるまで
第2部 租借地大連での日々
第1章 大 連 へ
第2章 妹お梅さんのこと
第3章 巌谷小波との関係
第4章 大連にて
第3部 金子雪斎との出会い
第1章 金子雪斎翁
第2章 中野正剛とは
第4部 『大日』誌への投稿
第1章 大 日 社
第2章 『大日』誌での政党政治批判
第3章 『大日』誌での外交政策批判
第5部 五族協和の道楽土
第1章 新満洲の諸相
第2章 満洲物語
おわりに
あとがき
【参考文献・資料一覧】

著者プロフィール

西村甲午  (ニシムラコウゴ)  (著/文

1954年東京都生まれ。1976年に東北大学経済学部卒業後、安田生命保険相互会社入社。個人保険の
営業部門、事務管理部門を経て、2014年定年退職。定年退職を機に研究・執筆活動を開始。

上記内容は本書刊行時のものです。