版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ベストパートナーを育む魔法のしつもん マツダ ミヒロ(著/文) - WAVE出版
..

ベストパートナーを育む魔法のしつもん

四六判
256ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784866212593
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年4月24日
最終更新日
2020年6月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

もう結婚するもんか、と数年前まで決めていたミヒロさん。
基本的に人と真剣に話し合うことが苦手で、
できるならば、面倒なことには関わりたくない、そう思って生きてきたといいます。

一方、妻のWAKANAさんは、以前は「相手を大切にするということは、相手の気持ちを優先すること」、
そう信じて一生懸命やってきたのに上手くいかなかったという過去を乗り越えてきました。
また「あまりに大切なもの、大切な人、大切にしたいことがありすぎて、
それで自分の 本当の思いからずれてしまうこともよくありました」というWAKANAさん。

そのため「本当に相手を大切にするとはどういうことか」を探し続けてきたといいます。
ミヒロさんと出会ってからも、真逆のようなふたりが心地よくいられる過ごし方、
一緒に実現したいことを、細かく見つけ出す対話を重ねてきました。
WAKANAさんは、小さなズレにも向きあい、相手に寄り添い、ふたりが望む状態を見つけていきいます。

すると、最初はそれを面倒に感じていたミヒロさんにも、良い変化が……!
本書は、このような経験をもつふたりから生まれました。

・ベストパートナーは探すものじゃなくて、作るもの。
・問題が起きても、自分を責めてはいけない。
・いつでも自分をより幸せにするために、事は起きている。
そんな優しいふたりからの胸に響くアドバイスで、
つらい悩み、不安があたたかく解きほぐされ、解決の糸口が見つかります。

そして、すぐに取り組める「魔法の質問」で、よりよい未来へ導かれる。
そんなバイブルのような一冊です。

著者プロフィール

マツダ ミヒロ  (マツダ ミヒロ)  (著/文

「魔法の質問」主宰、質問家、ライフトラベラー、作家、日本メンタルヘルス協会公認カウンセラー 一般財団法人しつもん財団 代表理事
山形生まれ。大学を卒業後、会社を設立。事業の成功と失敗を繰り返しながら、人をやる気にさせるコミュニケーションの難しさを痛感。コーチングの存在を知る。同時に、起業を志す大学の後輩たちが、アドバイスを求めて訪ねてくるたび、質問をするだけでやる気になることに気づき、カウンセリング・コーチングの理論をベースに、自分自身と人に日々問いかけるプロセスを集約、独自のメソッドを開発。質問するだけで、魔法にかかったようにやる気と能力が引き出され、行動が起こせるようになることから「魔法の質問」と名づけた。
2004年より日刊メルマガ「魔法の質問」を開始。毎日2万人が読むメルマガとなる。今では著書36冊、講演は年間200件以上。
著書に『起きてから寝るまでの魔法の質問』(サンマーク)『質問は人生を変える』(きずな)『質問で学ぶシンプルコーチング』(PHP)『しあわせは、すぐ近くにある。』(大和書房)『やめる力』(中経)『しつもん仕事術』(日経BP)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。