版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
人と食材と東北と つくると食べるをつなぐ物語 『東北食べる通信』より 高橋 博之(監修) - オレンジページ
..

人と食材と東北と つくると食べるをつなぐ物語 『東北食べる通信』より

このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
212ページ
定価 2,300円+税
ISBN
978-4-86593-426-7   COPY
ISBN 13
9784865934267   COPY
ISBN 10h
4-86593-426-X   COPY
ISBN 10
486593426X   COPY
出版者記号
86593   COPY
 
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年3月5日
最終更新日
2021年4月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-06-06 産經新聞  朝刊
2021-06-05 朝日新聞  朝刊

紹介

2013年7月創刊の史上初の食材つき情報誌『東北食べる通信』。高橋博之創刊編集長のもと、「世なおしは、食なおし。」を合言葉に「つくる人」と「食べる人」をつないできました。そこに綴られた東北の食と風土がはなつ豊かな彩りや味わい、生産者の姿勢を感じられる、今こそ私たちが知っておきたい20のストーリーを収録。

目次

■第1章 大地と向き合う
 ・命のサイクルを象徴するわらび
 ・生産者は元読者
 ・根っこから、変えていく
 ・私たちはみな様の畑になりたい
 ・人も自然も搾取しない暮らし
 ・真室川の運命を変えた「ばあちゃんの里芋」

■第2章 果樹と語らう
 ・誠実転じて桃、実る
 ・家族ぐるみで胡桃をつむぐ
 ・我が娘のようにぶどうを育てる

■第3章 水の恵みを守り育む
 ・自然のお陰で生かされている
 ・命と「食べる」を見つめる漁師
 ・時代の荒波を攻める海峡ロデオ
 ・未来に掲げる大漁旗
 ・ハタハタを巡る「二十年戦争」
 ・十三湖千夜一夜
 ・じゅんさい沼の太郎次郎

■第4章 ともに生きる
 ・中洞生きもの学校
 ・人を寄せる伊達の純粋赤豚
 ・家族として育つ「奇跡の肉牛」
 ・地域のDNAとして機能する酒蔵の酒・酒粕
 ・現地の料理人が語る 東北食材の魅力 生にんにく
 ・現地の料理人が語る 東北食材の魅力 豚
 ・現地の菓子職人が語る 東北食材の魅力 胡桃
 ・東北の風土が持つ極彩色で塗りつぶす

上記内容は本書刊行時のものです。