版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
闇の権力 腐蝕の構造 一ノ宮美成(著/文) - さくら舎
..

闇の権力 腐蝕の構造

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:さくら舎
四六判
248ページ
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-86581-292-3   COPY
ISBN 13
9784865812923   COPY
ISBN 10h
4-86581-292-X   COPY
ISBN 10
486581292X   COPY
出版者記号
86581   COPY
 
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年4月
書店発売日
登録日
2021年2月20日
最終更新日
2021年3月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

黒い事件の真相は潜り、黒幕とカネは深層へ!

◆大阪の半グレ ◆関西空港通関士の金塊密輸 ◆名門女子高明浄学院の反社会勢力の乗っ取り ◆吉本興行の「政権商売」の内幕 ◆暴露された関西電力「原発マネー」 ◆裏千家のの闇利権 ◆東本願寺の不動産疑惑 ◆王将社長殺人事件の「新事実」 ◆奈良・神戸・和歌山の政治の私物化 ◆カジノ誘致利権争いの表裏 ◆カジノ汚職に群がった面々 ◆暴かれる維新の正体 ◆都構想実現への陰謀 ……他多数!

目次

第一章 巨大商都の深い闇
第二章 暴露された原発マネー
第三章 古都京都の闇社会
第四章 金の亡者たちの自滅
第五章 維新のカネと陰謀

著者プロフィール

一ノ宮美成  (イチノミヤヨシナリ)  (著/文

1949年、大分県に生まれる。同志社大学文学部を卒業し、新聞記者を経てフリージャーナリストに。
著書には『京に蠢く懲りない面々』(かもがわ出版)などの「蠢く」シリーズ、『闇の帝王〈許永中〉』『同和利権の真相 ①~④』(以上、宝島文庫)、『京都と闇社会』『大阪と闇社会』(以上、宝島SUGOI文庫)、『京都に蠢く懲りない面々』(講談社+α文庫)、『大阪・役人天国の果てなき闇』(講談社)、『山口組分裂の真相』(宝島社)、『黒いカネを貪る面々』『黒幕の興亡 関西闇社会の掟』(さくら舎)などがある。

グループ・K21  (グループケーニジュウイチ)  (著/文

関西のフリージャーナリスト集団。『関西に蠢く懲りない面々』シリーズ(かもがわ出版)でデビュー。

上記内容は本書刊行時のものです。