版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
もう「女の家事」はやめなさい 佐光紀子(著/文) - さくら舎
..

もう「女の家事」はやめなさい 「飯炊き女」返上が家族を救う

発行:さくら舎
四六判
168ページ
定価 1,400円+税
ISBN
9784865812268
Cコード
C0077
一般 単行本 家事
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年12月
書店発売日
登録日
2019年10月25日
最終更新日
2019年10月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

家事を上手に手放して家族関係をよくする本!

「家事は女が」という思考から抜けきれない日本の現状に『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』(光文社新書)をもって一石を投じた著者。その後も朝日新聞の「耕論」(2019.1.29)や「婦人公論」(2019.10.23)の特集「家事はもう、がんばらなくていい」などで「女の家事」の見直し方を提言。女性が家事をひとりで抱えこまず、心の負担を軽減する方法を示す。

もしかしたら、いま家族のためにと思ってやっているのは単なる尻拭いかも……尻拭いをやめてみると、家族関係もよくなること必至!そして夫や子どもも生活技術としての家事が「できない人」から「できる人」になる!

目次

第1章 脱・食事づくりプレッシャー
第2章 脱・散らかった部屋ストレス
第3章 脱・断捨離トラウマ
第4章 脱・愛情神話
第5章 脱・夫&子どもの尻拭い

著者プロフィール

佐光紀子  (サコウノリコ)  (著/文

1961年、東京都に生まれる。1984年、国際基督教大学を卒業。繊維メーカーや証券会社で翻訳や調査に携わったあと、フリーの翻訳者に。ある本の翻訳をきっかけに、重曹や酢などの自然素材を使った家事に目覚め、研究を始める。2002年、『キッチンの材料でおそうじするナチュラルクリーニング』(ブロンズ新社)を出版。以降、掃除講座や執筆活動を展開中。2016年、上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科博士前期課程修了(修士号取得)。
著書には『家事は8割捨てていい』(宝島社)、『常識やぶりの「家事半分」術』(PHP研究所)、『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』(光文社新書)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。