版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
後藤新平の『劇曲 平和』 後藤 新平(企画/原案) - 藤原書店
..

後藤新平の『劇曲 平和』

発行:藤原書店
B6変型判
200ページ
定価 2,700円+税
ISBN
9784865782813
Cコード
C0021
一般 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年7月11日
最終更新日
2020年8月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

日露戦争後、第一次世界大戦前夜……来るべき時代を予見する“ミュージカル”
第一次大戦前夜の1912年、後藤新平(1857-1929)の原案で制作された『劇曲 平和』。紛争たえざる欧州の社会情勢を寓意した登場人物を配して語られる平和を「誘惑者」は「鎧へる平和」と看破する。後藤の逓信大臣時代の部下で、文芸誌『明星』で与謝野(鳳)晶子と並び称されながら忘れられた詩人、平木白星。白星の筆を通して、後藤新平が思い描いた真の「平和」とは?
[特別寄稿]出久根達郎

上記内容は本書刊行時のものです。