版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
好奇心と日本人 鶴見 和子(著/文) - 藤原書店
..

好奇心と日本人 多重構造社会の理論

発行:藤原書店
四六判
272ページ
定価 2,400円+税
ISBN
9784865782790
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年6月11日
最終更新日
2020年7月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

日本の「社会構造」と「社会変化」に大きく影響してきた「好奇心」とは何か?
古代から現代に至るまで、日本人が外来の文化を貪欲に取り入れる駆動力となってきた「好奇心」。その「好奇心」を手がかりに、日本の自前の「社会変動」のパターンと、その結果としての「多重構造社会」の形成を読み解いた、社会学者としての面目躍如の書、待望の復刊!
特別寄稿=芳賀徹「鶴見和子『好奇心と日本人』に寄せて」

上記内容は本書刊行時のものです。