版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
虚心に読む 橋本 五郎(著/文) - 藤原書店
..

虚心に読む 書評の仕事 2011-2020

発行:藤原書店
四六判
288ページ
定価 2,200円+税
ISBN
9784865782745
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年5月14日
最終更新日
2020年6月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

書評とは、本の中に「人間」を見つけること――“読み巧者”による書評集、第二弾!
「書物の数だけ思想があり、思想の数だけ人間が居る」(小林秀雄)――長年にわたって読売新聞の書評委員を務めてきた著者が、小林秀雄の読書論を導きに、「人間」を見出す書評に取り組んだ最新書評集。大好評の前著『「二回半」読む』(2011年)に続く第二弾。
自伝評伝・文学・思想・歴史・社会科学など、ジャンルを問わぬ幅広い書物に虚心に向きあい、「人間とは何か」「自由と民主」「日本とは何か」という著者の生涯のテーマを追う。長短の書評に加え、単行本解説、書物論、そして書物を通じた小泉信三論を含め、約100編を収録。
とりわけ、政治の現実に「人間」「制度」「思想」と多角的に迫る論評に著者の視点が光る。

上記内容は本書刊行時のものです。