版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本における詩作の原点 金時鐘(著/文) - 藤原書店
..
金時鐘コレクション(全12巻)第1巻

日本における詩作の原点 詩集『地平線』ほか 未刊詩篇、エッセイ

発行:藤原書店
四六変型判
410ページ
定価 3,200円+税
ISBN
9784865781762
Cコード
C0391
一般 全集・双書 日本文学総記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年4月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-06-09 朝日新聞  朝刊
評者: 佐伯一麦(作家)

紹介

日本語文学に衝撃を与えた初期作品集
記念すべき第一詩集『地平線』(1955)、同時期の未刊行詩篇、貴重な童話2篇、若き日の梁石日、鄭仁らとともに詩誌『ヂンダレ』、『カリオン』の中心として活躍していた金時鐘による二誌掲載原稿などを集成。『地平線』とその周辺をめぐる新規著者インタビュー収録。
[推薦]鶴見俊輔・辻井 喬・金石範・高 銀・吉増剛造・四方田犬彦・鵜飼 哲・佐伯一麦

上記内容は本書刊行時のものです。