版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
もう「ゴミの島」と言わせない 石井 亨(著/文) - 藤原書店
..

もう「ゴミの島」と言わせない 豊島産廃不法投棄、終わりなき闘い

発行:藤原書店
四六判
400ページ
定価 3,000円+税
ISBN
9784865781717
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年2月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-06-16 朝日新聞  朝刊
評者: 寺尾紗穂(音楽家、エッセイスト)
2018-06-10 読売新聞  朝刊
評者: 塚谷裕一(東京大学教授、植物学者)

紹介

産廃90万トン全量撤去という「奇跡」は、なぜ実現できたのか?
人口千人の瀬戸内の島に産廃90万トンが不法投棄され、甚大な健康被害と環境汚染が生じた「豊島事件」。責任は行政の不作為にあるのか、事業者にあるのか? 島民は一致団結できるのか? 反対運動に身を投じ、県議を二期務める一方、一転ホームレス状態にも陥った、闘争の中心人物が、世界に類のない「全量撤去」実現の過程を内側から描く。

上記内容は本書刊行時のものです。