版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
関釜連絡船 (下) 李炳注(著/文) - 藤原書店
..

関釜連絡船 (下) (カンプレンラクセンゲ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:藤原書店
四六判
384ページ
定価 3,200円+税
ISBN
978-4-86578-110-6   COPY
ISBN 13
9784865781106   COPY
ISBN 10h
4-86578-110-2   COPY
ISBN 10
4865781102   COPY
出版者記号
86578   COPY
Cコード
C0097  
0:一般 0:単行本 97:外国文学小説
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2016年12月21日
最終更新日
2017年1月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

韓国の国民的作家による長篇代表作、遂に邦訳刊行!
戦中は学徒兵として「日本人」を生き、戦後は高校教師として朝鮮戦争へと至る烈しいイデオロギー的対立の渦中に巻き込まれた主人公、柳泰林(ユ・テリム)。植民地下の朝鮮半島・釜山と下関とを結んだ「関釜連絡船」に象徴される、「戦中/戦後」、「日本/朝鮮」という時間・空間の非対称性・複数性を通じて、植民地という歴史的経験の意味を根底から問う、国民的作家による長篇代表作、ついに邦訳。

上記内容は本書刊行時のものです。