版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
学校バトルを真面目に楽しむ 岡崎 勝(著/文) - 言視舎
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト|ニ|楽天   書店
弘正堂
直接取引: なし

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

学校バトルを真面目に楽しむ (ガッコウバトルヲマジメニタノシム) 課題別 考え方と行動の方法 (カダイベツカンガエカタトコウドウノホウホウ)

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:言視舎
四六判
縦188mm 横130mm 厚さ17mm
重さ 313g
256ページ
並製
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-86565-254-3   COPY
ISBN 13
9784865652543   COPY
ISBN 10h
4-86565-254-X   COPY
ISBN 10
486565254X   COPY
出版者記号
86565   COPY
Cコード
C0336  
0:一般 3:全集・双書 36:社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2023年8月30日
書店発売日
登録日
2023年4月21日
最終更新日
2023年9月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「学校バトル」の現場で、従来の枠にとらわれない柔軟で軽やかな思考を展開してきた著者の最新作。コロナ・パンデミックのどさくさに紛れて進行する「学校のデジタル化」と「多忙化」の抑圧策。「バトル」が不可避な局面でも、軽やかに考え、しなやかに行動する方法。
「同調圧力」、心の「学校化」、「安心・安全・コスパ」に抗する、逆転の発想法を提示する。

目次

まえがき 学校のバトルのリアルを洞察する――今ここで起きていることを理解する
バトルの現場 Ⅰ 生権力に統治される学校と新自由主義的学校化/「学校に行く」を目標にしない不登校相談 
バトルの現場 Ⅱ 
1 学校のデジタル化問題……「1人1台タブレット」その意義と異議/デジタル教科書の落とし穴 他 
2 今こそ性教育を考える……小学校の「着替え問題」は教育現場の性の問題だ 他 
3 混乱する現場……忙しいのは授業だけじゃない/「結局、マスクは外していいの?」/ゆるい部活動考 他

前書きなど

「学校バトル」の現場で、従来の枠にとらわれない柔軟で軽やかな思考を展開してきた著者の最新作。コロナ・パンデミックのどさくさに紛れて進行する「学校のデジタル化」と「多忙化」の抑圧策。「バトル」が不可避な局面でも、軽やかに考え、しなやかに行動する方法。
「同調圧力」、心の「学校化」、「安心・安全・コスパ」に抗する、逆転の発想法を提示する。

版元から一言

「学校バトル」の現場で、従来の枠にとらわれない柔軟で軽やかな思考を展開してきた著者の最新作。コロナ・パンデミックのどさくさに紛れて進行する「学校のデジタル化」と「多忙化」の抑圧策。「バトル」が不可避な局面でも、軽やかに考え、しなやかに行動する方法。
「同調圧力」、心の「学校化」、「安心・安全・コスパ」に抗する、逆転の発想法を提示する。

著者プロフィール

岡崎 勝  (オカザキ マサル)  (著/文

1952年愛知県名古屋市生まれ。小学校教員。フリースクール「アーレの樹」理事。〈お・は〉編集人。〈ち・お〉編集協力人。
著書に『仕事を辞めたい。職場で自分を守る最善の選択』(ジャパンマシニスト社)『学校再発見!――子どもの生活の場をつくる』(岩波書店)『センセイは見た! 「教育改革」の正体』(青土社)『子どもってワケわからん!』(批評社)ほか多数。

上記内容は本書刊行時のものです。