版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
上州・あんな話こんな話 中島 克幸(著/文) - 言視舎
.

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫あり

取次情報

取次:
直接取引: なし

上州・あんな話こんな話

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:言視舎
新書判
縦171mm 横103mm 厚さ13mm
重さ 168g
215ページ
並製
定価 880円+税
ISBN
978-4-86565-188-1   COPY
ISBN 13
9784865651881   COPY
ISBN 10h
4-86565-188-8   COPY
ISBN 10
4865651888   COPY
出版者記号
86565   COPY
 
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年9月30日
書店発売日
登録日
2020年9月7日
最終更新日
2020年9月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

変革変容の時代に、高崎在住の記者が「群馬愛」に満ち満ちた視点で各地を歩き、新たに掘り起こした「宝物」のような話を集大成。
「ええ? 歴史の中でそんなドラマがあったの?」と、思わず目からウロコの旅エッセイ65編。
「群馬県民はもっと郷土の魅力を外に発信しよう。
自分を育ててくれたこの地を大切に出来なかったら、親不孝と同じではないか」と著者は訴える。

目次

西毛
1▼御巣鷹山の麓の「村長さん」 2▼「人間解放」に挑んだ高崎の人々ほか
北毛
18▼「草津節」に秘められた物語 19▼繰り返すまい――人類の過ちほか
中毛
34▼日本に相応しい道なのか? 35▼榛名で描いた遥かなる夢ほか
東毛
49▼「愛別離苦」――夭逝の詩人 50▼あまりに切ない17歳での終止符
番外編
64▼栄冠よ 群馬の球児に輝け! 65▼人生を豊かにする小さな旅

前書きなど

「ええ? 歴史の中でそんなドラマがあったの?」と、思わず目からウロコの旅エッセイ65編。

版元から一言

「群馬県民はもっと郷土の魅力を外に発信しよう。」

著者プロフィール

中島 克幸  (ナカジマ カツユキ)  (著/文

朝日新聞記者

上記内容は本書刊行時のものです。