版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
上海ブギウギ1945 服部良一の冒険 上田 賢一(著) - アルテスパブリッシング
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
楽天   書店
大阪村上楽器|JRC|松沢|プリマ楽器
直接取引: あり
返品の考え方: すべての商品の返品を無期限で承ります(了解者=鈴木)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

上海ブギウギ1945 服部良一の冒険 (シャンハイブギウギイチキュウヨンゴ ハットリリョウイチノボウケン)

このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
264ページ
並製
定価 1,900円+税
ISBN
978-4-86559-281-8   COPY
ISBN 13
9784865592818   COPY
ISBN 10h
4-86559-281-4   COPY
ISBN 10
4865592814   COPY
出版者記号
86559   COPY
Cコード
C0073  
0:一般 0:単行本 73:音楽・舞踊
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2023年8月25日
書店発売日
登録日
2023年7月31日
最終更新日
2023年8月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

〈東京ブギウギ〉も〈蘇州夜曲〉も上海で生まれた──
NHK朝ドラ『ブギウギ』主人公のモデル、
笠置シヅ子のヒット曲を世に送った作曲家、
服部良一の音楽人生を活写する傑作ノンフィクション!

〈東京ブギウギ〉〈ジャングルブギ〉〈買物ブギー〉や、
〈蘇州夜曲〉〈青い山脈〉〈銀座カンカン娘〉など、
昭和の国民的大ヒット曲を生んだ作曲家・服部良一。
戦前戦後を通じて日本オリジナルのポップスを創り出した
J-POPのパイオニアである。

戦中の“魔都”上海を舞台に繰り広げられた
李香蘭らの波瀾万丈のドラマとともに
その85年の音楽人生を活き活きと描く
ノンフィクションの傑作が20年ぶりに復活!

輪島裕介氏(大阪大学教授)の書き下ろし解説付き。

※原著は同タイトルで2003年に音楽之友社から刊行

目次

プロローグ 上海共同租界、最後の光芒
1 大正のジャズ・ボーイ
2 音楽狂の快進撃
3 〝天国〟で特殊任務
4 熱狂の夜──『夜来香ラプソディ』
5 猫も杓子もブギウギ、ブギウギ
6 ごきげんよう、ハッター先生
エピローグ 上海和平飯店のオールド・ジャズ・バンド
あとがき
参考文献
編集部注

[解説]上海と大阪からオルタナティヴな大衆文化史へ  輪島裕介

版元から一言

今年10月2日から放送が始まるNHK朝の連続テレビ小説『ブギウギ』の主人公は、戦後に活躍した歌手笠置シヅ子をモデルにしています。彼女の代表曲〈東京ブギウギ〉をはじめとする一連のブギ・ヒットを作曲したのが、本書の主役・服部良一です(ドラマでは草彅剛さんが演じます)。貴重な取材をもとにした迫真のドキュメントとして抜群におもしろい本書を、朝ドラ関連書コーナーでぜひお取り扱いください。なお本書は2003年刊同名書の新装改訂版です。

著者プロフィール

上田 賢一  (ウエダ ケンイチ)  (

1949年、和歌山県有田市生まれ。関西大学経済学部中退。ノンフィクション作家。著書に『上海パノラマウォーク』(新潮社、1987)、『猛虎伝説 阪神タイガースの栄光と苦悩』(集英社、2001)、『京の町家 次の千年続けます』(廣済堂出版、2001)、『縁の下のバイオリン弾き バンドマン遠山新治の物語』(青心社、2005)、『コテコテ論序説 「なんば」はニッポンの右脳である』(新潮社、2007)、『去年、銀閣寺で』(文芸社、2007)、『1969年、新宿PIT INNからはじまった あべのぼる自伝』(K&Bパブリッシャーズ、2012)、『エンタツアチャコのぼくらは探偵』(河出書房新社、2016)、『超訳 蓮如の言葉:どうせすぐに死ぬんやから、しっかり今日を生きるんや!』(河出書房新社、2018)、訳書に『悪魔と踊れ! ローリング・ストーンズ物語』(ソニー・マガジンズ、1985)がある。2020年2月2日死去。

上田 賢一  (ウエダ ケンイチ)  (著/文

1949年、和歌山県有田市生まれ。関西大学経済学部中退。ノンフィクション作家。著書に『上海パノラマウォーク』(新潮社、1987)、『猛虎伝説 阪神タイガースの栄光と苦悩』(集英社、2001)、『京の町家 次の千年続けます』(廣済堂出版、2001)、『縁の下のバイオリン弾き バンドマン遠山新治の物語』(青心社、2005)、『コテコテ論序説 「なんば」はニッポンの右脳である』(新潮社、2007)、『去年、銀閣寺で』(文芸社、2007)、『1969年、新宿PIT INNからはじまった あべのぼる自伝』(K&Bパブリッシャーズ、2012)、『エンタツアチャコのぼくらは探偵』(河出書房新社、2016)、『超訳 蓮如の言葉:どうせすぐに死ぬんやから、しっかり今日を生きるんや!』(河出書房新社、2018)、訳書に『悪魔と踊れ! ローリング・ストーンズ物語』(ソニー・マガジンズ、1985)がある。2020年2月2日死去。

旧版ISBN
9784276211285

上記内容は本書刊行時のものです。