版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
精神疾患とは何だろうか 石丸 昌彦(著/文) - 左右社
.

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫あり

取次情報

取次: ト|ニ|楽天|中|JRC|八木
直接取引: あり(その他)
放送大学叢書

精神疾患とは何だろうか

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:左右社
B6判
320ページ
並製
価格 2,200円+税
ISBN
978-4-86528-018-0   COPY
ISBN 13
9784865280180   COPY
ISBN 10h
4-86528-018-9   COPY
ISBN 10
4865280189   COPY
出版者記号
86528   COPY
 
Cコード
C0347
一般 全集・双書 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2021年2月25日
書店発売日
登録日
2021年2月5日
最終更新日
2021年3月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

豊富な臨床経験から、誰もが罹りうる心の病の基礎知識を学ぶ
うつ病患者100万人を筆頭に、いま、精神疾患による患者数は400万人を超えている。
病状や対処法の情報が溢れている一方で、
私たちはどこまで〈心の病〉のことを知っているのだろうか。
うつ病患者はなぜこんなにも増えたのか、
統合失調症は治すことができるのか、
依存症を断ち切る薬はないのだろうか。
現代精神医学の最新の知見を、臨床経験を踏まえた症例とともにわかりやすく説く一冊

目次

はじめに
第一章 精神疾患 現状と問題点
第二章 うつ病 時代の病の虚像と実像
第三章 統合失調症 「分裂病」と呼ばれた病
第四章 神経症とノイローゼ 不安の病理の昔と今
第五章 PTSDとヒステリー ストレス反応のさまざまな形
第六章 心身症と関連事項 こころとからだの相互作用
第七章 酒害とアルコール依存 依存という病
第八章 パーソナリティ障害 人がらを病むということ
第九章 歴史の中の精神疾患 人類史的意義と処遇の現実
第十章 治療論補遺 薬の効用・限界・活かし方
おわりに

著者プロフィール

石丸 昌彦  (イシマル マサヒコ)  (著/文

1957年愛媛県出身。精神科医。東京大学法学部卒業後、東京医科歯科大学医学部卒業。東京医科歯科大学難治疾患研究所講師、桜美林大学助教授、教授を経て、放送大学教授。主な著書に『統合失調症とそのケア』(キリスト新聞社)、共訳書にフィリップ・G・ジャニカク『根拠にもとづく精神科薬物療法』(メディカル・サイエンス・インターナショナル)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。