版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
評伝梶井基次郎 視ること、それはもうなにかなのだ【オンデマンド版】 柏倉 康夫(著/文) - 左右社
.

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫あり

取次情報

取次: ト|ニ|楽天|中|JRC|八木
直接取引: あり(その他)

評伝梶井基次郎 視ること、それはもうなにかなのだ【オンデマンド版】

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:左右社
A5判
並製
価格 8,000円+税
ISBN
978-4-86528-008-1   COPY
ISBN 13
9784865280081   COPY
ISBN 10h
4-86528-008-1   COPY
ISBN 10
4865280081   COPY
出版者記号
86528   COPY
 
Cコード
C0090
一般 単行本 文学総記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年12月20日
書店発売日
登録日
2021年1月7日
最終更新日
2021年1月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

31歳という短い生涯で『檸檬』をはじめとする数々の傑作短編を残し、いまも表現者に大きな影響を与える不世出の作家。その独自の感覚世界と人生に著者が25年の歳月をかけ全貌に迫る。
梶井評伝の決定版。

著者プロフィール

柏倉 康夫  (カシワクラ ヤスオ)  (著/文

柏倉康夫(かしわくら・やすお)
1939年東京生まれ。東京大学文学部フランス文学科卒業。NHK解説主幹、京都大学大学院文学研究科教授を経て、現在、放送大学名誉教授。フランス共和国国家功労勲章シュバリエを叙勲。おもな著書に、『マラルメ探し』『生成するマラルメ』『敗れし國の秋のはて 評伝堀口九萬一』『私たちはメディアとどう向き合ってきたか』ほか。

上記内容は本書刊行時のものです。