版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
コスマス年代記 コスマス(著/文) - 成文社
..
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

コスマス年代記 (コスマスネンダイキ) プラハ教会・聖堂参事会長によるチェコ人たちの年代記 (プラハキョウカイセイドウサンジカイチョウニヨルチェコジンタチノネンダイキ)

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:成文社
A5判
縦215mm 横155mm 厚さ26mm
重さ 500g
288ページ
定価 3,000円+税
ISBN
978-4-86520-063-8   COPY
ISBN 13
9784865200638   COPY
ISBN 10h
4-86520-063-0   COPY
ISBN 10
4865200630   COPY
出版者記号
86520   COPY
Cコード
C0022  
0:一般 0:単行本 22:外国歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2023年8月15日
書店発売日
登録日
2023年7月4日
最終更新日
2023年12月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は、「現存するチェコ中世の年代記はすべて本書を出発点にしている」と言われ、チェコ最古の歴史書であると共に、「チェコの地で書かれた最も重要な中世文学作品の一つとなっている」。従って、チェコの歴史と文学における古典中の古典と言えるが、この年代記(chronicle)という形式には、歴史的な事件の記述だけではなく、教訓や奇跡や軍記物や歴史的逸話など、数多くの雑多なものが含まれている。そのため、単に歴史学の文献という枠を超えて、読み物としても非常に面白いものになっている。

目次

訳者まえがき
コスマス年代記
 第一部(伝説の時代-1034年)
 第二部(1034-1092年)
 第三部(1092-1125年)
訳者あとがき
付録
 1:翻訳に際して注意した語
 2:現存する諸写本の系統
 3:チェコとポーランド公(王)の系図
 4:東フランク国王と神聖ローマ帝国皇帝の簡易的系図
 5:チェコ国内の都市と河川を示す歴史地図
 6:ヨーロッパ東部の主要都市の地図
索引
 地名索引
 人名索引
 事項索引

著者プロフィール

コスマス  (コスマス)  (著/文

コスマス(1045~1125年)は、プラハ教会・聖堂参事会長。ただし、この年代記の中で彼が自身について述べたこと以外はほとんど不明である。

浦井康男  (ウライヤスオ)  (翻訳

1947年に静岡県熱海市に生まれる。京都大学理学部に入学後、文学部言語学科に転部。1976年に同博士課程を単位取得退学。1977年に福井大学教育学部、1997年に北海道大学文学研究科に移籍。2011年3月に北海道大学を停年退職。訳書に、アロイス・イラーセク『チェコの伝説と歴史』(北海道大学出版会、2011年、第48回日本翻訳文化賞受賞)、アロイス・イラーセク『暗黒──18世紀、イエズス会とチェコ・バロックの世界』上下巻(成文社、2016年)、語学書として『露語からチェコ語へ、ロシア語学習者のためのチェコ語入門──文法編、読本編』(電子出版、2018年)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。