版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
たそがれのウィーン エドワード・クランクショー(著/文) - 成文社
..

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

9784865200607

たそがれのウィーン

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:成文社
四六判
縦195mm 横135mm 厚さ22mm
重さ 450g
304ページ
定価 3,000円+税
ISBN
978-4-86520-060-7   COPY
ISBN 13
9784865200607   COPY
ISBN 10h
4-86520-060-6   COPY
ISBN 10
4865200606   COPY
出版者記号
86520   COPY
Cコード
C0022  
0:一般 0:単行本 22:外国歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2022年7月28日
書店発売日
登録日
2022年6月3日
最終更新日
2022年6月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ウィーンの街を遠近のはっきりした絵画に見立て、時代が刻印されたそれぞれの地域を紹介していく。観光の要所を押さえ、その歴史が文化はもちろん政治史も的確に取り込みながら叙述される。原著は、ヒトラー・ドイツによるオーストリア併合の時期に書かれたが、その文化は緩やかな下降・斜陽の過程にあるというテーゼとともに、現代を彷彿とさせて色褪せない。

目次

前景
 Ⅰ 序説
 Ⅱ プラーター

後景
 Ⅲ シュテファン大聖堂
 Ⅳ 王宮(ホーフブルク)
 Ⅴ ベルヴェデーレ

中景
 Ⅵ シェーンブルン
 Ⅶ リング(環状道路)

 訳者あとがき

 バーベンベルクおよびハプスブルク家系図
 ウィーンの地図
 オーストリア゠ハンガリー帝国(崩壊直前)の地図
 オーストリア史年表
 索引(人名、地名・建造物等)

著者プロフィール

エドワード・クランクショー  (エドワードクランクショー)  (著/文

イギリスの作家、ジャーナリスト。一般にはオーストリアのハプスブルク家関係、ロシア・ソビエト関係の書物の著者として知られている。1930年代にウィーンに住み、英語を教え、ドイツ語を学んだ。そしてジャーナリスト、作家として活動を始めた。1938年のヒトラーによるオーストリア併合を目撃することにもなり、その時期に書かれたのが本書である。

今井道夫  (イマイミチオ)  (翻訳

1967年、東京大学文学部哲学科卒業。1974年、北海道大学大学院文学研究科哲学専攻博士課程単位取得退学。1989年、札幌医科大学医学部助教授。1995年、札幌医科大学医学部教授。2010年、札幌医科大学名誉教授。哲学専攻。
著書:『生命倫理学入門』産業図書1999年(第4版2017年)、『思想史のなかのエルンスト・マッハ』東信堂2001年等。
訳書:B・マクギネス『ウィトゲンシュタイン評伝』(共訳)法政大学出版局1994年、M・ジェイ『力の場』(共訳)法政大学出版局1996年、H・リュッベ『ドイツ政治哲学史』法政大学出版局1998年等。

青山孝德  (アオヤマタカノリ)  (翻訳

1972年、名古屋大学経済学部卒業。1980年、名古屋大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。1983年より独・米・日企業勤務。2014年よりフリー。社会思想史専攻。
訳書:R・リケット『オーストリアの歴史』成文社1995年、S・ナスコ『カール・レンナー その蹉跌と再生』成文社2019年、A・フックス『世紀末オーストリア 1867-1918』昭和堂2019年、A・ピットラー『オーストリア現代史 1918-2018』成文社2021年、E・パンツェンベック『一つのドイツの夢』御茶の水書房2022年等。

上記内容は本書刊行時のものです。