版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
調査・実務・旅行のためのウズベク語会話 ロシア語付き 宮崎 千穂(著/文) - 成文社
..

調査・実務・旅行のためのウズベク語会話 ロシア語付き

発行:成文社
A5判
重さ 300g
196ページ
定価 2,000円+税
ISBN
9784865200294
Cコード
C3087
専門 単行本 各国語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2018年11月15日
書店発売日
登録日
2018年10月15日
最終更新日
2018年10月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

初学者から上級者まで、実際の会話の中で使えるウズベク語会話集。著者は、勤務先の大学で学外活動をウズベキスタンで実施する科目を担当。ウズベキスタンでの調査や講義、学生交流、ホームステイ時に学生たちの意思疎通の助けとなるよう、本書の基礎を編集。さらに、ウズベク語が話される国との国際業務に携わって仕事をしている方向けの表現、ウズベキスタンを旅行をする方のために必要な表現を加え、日常会話に十分な情報を提供する。

目次

はしがき
凡例
ウズベキスタン共和国概要
1 ウズベク語の表記・発音
 1-1 表記
 1-2 発音・アポストロフィー・アクセント
2 よく使える表現
 挨拶など
 表現1 ~をお願いします。
 表現2 ~してもよろしいでしょうか。
 表現3 ~をいただきたいのですが ~したいのですが
 表現4 (私は)~しなければなりません。
 表現5 これは~ですか。
 表現6 ~はありますか。
 表現7 ~をしていただけませんか。
 表現8 ~はどこですか。
 表現9 ~が痛いです。
3 その他の表現
 3-1 気遣いの表現
 3-2 感情表現
 3-3 合いの手
4 簡易文法
5 時の表現
6 数字

第I部 調査・実務編
1 空港で
 1-1 出迎え
 1-2 見送り
2 宿泊施設
3 移動
4 紹介
5 会話と会話をつなぐ スモールトーク
6 スピーチ 表敬訪問・カンファレンス時
7 資料準備 急ぎで場所や機器を借りる
8 講演・講義
9 会議
10 訪問
 10-1 電話でアポイントをとる
 10-2 研究所受付にて
 10-3 研究室にて
11 調査・視察
 11-1 調査へ出かける
 11-2 調査先で
 11-3 意見の交換
12 遺跡調査・発掘
13 図書館・文書館での調査
14 劇場視察 抑留者の碑文
15 アトラス工房視察
16 ホームステイ
17 日本について
 17-1 日本について話す
 17-2 日本についての表現例
 17-3 日本の「国民の祝日」
 17-4 日本の代表的な年中行事
18 会食
19 手配
 19-1 書類の往還
 19-2 宿泊施設の手配
20 医療
 20-1 病院で
 20-2 お見舞いの表現
21 災害
 21-1 地震発生時
 21-2 お見舞いの表現
22 お悔み
23 挨拶・お祝い
 23-1 役職の退任・交代・着任時に使える表現
 23-2 季節の挨拶
 23-3 ウズベキスタンの祝日

第II部 旅行編
1 出入国審査
 1-1 入国審査
 1-2 出国時のチェックイン
2 荷物の引き取り
 2-1 荷物が見つからない時
 2-2 荷物の破損時
3 税関申告
4 両替
5 宿泊
 5-1 チェックイン
 5-2 到着が遅れる時
 5-3 サービスの手配
 5-4 チェックアウト
6 移動
7 買い物
8 医療
 8-1 症状を訴える
 8-2 診察
 8-3 診断
 8-4 治療
9 事件・事故

第III部 語彙・表現集
I 調査・実務編で主に使える語彙・表現
1 学術調査
2 学術分野
3 教育・大学
4 発掘現場
5 視察先
6 文書館・図書館
7 図書・出版
8 パソコン関係
9 会議
 9-1 会議I
 9-2 会議II
10 プロジェクト
11 組織
12 ホームステイ先で
 12-1 家
 12-2 人間関係
 12-3 職業
 12-4 人の形容
 12-5趣味・娯楽
13 食事・食べ物

II 旅行編で主に使える語彙・表現
1 出入国
2 両替
3 ホテルの設備
4 移動
 4-1 どこに?
 4-2 どこへ?
 4-3 どこから?
 4-4 方位
 4-5 交通
 4-6 自然
5 買い物
 5-1 街の施設
 5-2 衣服・アクセサリー
 5-3 お土産
 5-4 色
 5-5 物などの形容
6 医療
 6-1 医療従事者・医療全般
 6-2 体の部位I(内部器官)
 6-3 体の部位II
 6-3 症状
 6-4 病名など
 6-5 薬品など

III 国家の体制・国家機関等
1 ウズベキスタン共和国の政治体制・国家機関等
2 日本の政治体制・国家機関等
3 国の体制
4 政府・議会
5 選挙
6 法・法律
7 外交
8 国際機関
9 在ウズベキスタン共和国日本関係機関
10 国・地域名

参考文献

緊急時の表現

著者プロフィール

宮崎 千穂  (ミヤザキ チホ)  (著/文

博士(学術)。専門は近現代史、日・ユーラシア関係史、異文化交流史、医学史など
名古屋大学国際機構国際教育交流センター特任助教
名古屋大学文学部史学科国史学専攻卒業、同大学大学院国際開発研究科国際コミュニケーション専攻博士課程前期修了、同博士課程後期修了。(韓国)啓明大学校国際学大学日本学科招聘専任講師、独立行政法人日本学術振興会特別研究員PD、同RPD等を経て、現職。

エルムロドフ・エルドルジョン  (エルムロドフエルドルジョン)  (著/文

修士(比較政治法学)。名古屋大学ウズベキスタン事務所副所長、特任講師
(ウズベキスタン)世界経済外交大学卒業、名古屋大学大学院法学研究科修士課程修了。ウズベキスタン共和国外務省入省、(韓国)ソウル国立大学校外交官コース修了、駐日ウズベキスタン共和国大使館領事等を経て、現職。

上記内容は本書刊行時のものです。