版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
プリーシヴィンの日記 1914─1917 太田正一(翻訳) - 成文社
..

プリーシヴィンの日記 1914─1917

発行:成文社
A5判
532ページ
定価 6,400円+税
ISBN
9784865200256
Cコード
C0098
一般 単行本 外国文学、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年1月25日
最終更新日
2018年2月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-04-01 産經新聞  朝刊
評者: 中村喜和(一橋大学名誉教授)

著者プロフィール

太田正一  (オオタショウイチ)  (翻訳

" 詩人・ロシア文学者。1945年、白石市生まれ。早稲田大学大学院修了。著書――連作エッセイ『森のロシア 野のロシア』(群像社)、詩集『惑星監獄の夢』(埴輪)、長編詩三部作『頭痛天体交響楽』(珠真書房)、詩集はいずれも筆名キキ。訳書――プリーシヴィン『ロシアの自然誌』、『森のしずく』(ともにパピルス)、『巡礼ロシア』(平凡社)、『森と水と日の照る夜』、『プリーシヴィンの森の手帖』(ともに成文社)、『裸の春』(群像社)。マーミン=シビリャーク『森の物語』(リャビンカ-カリンカ)、ウラル年代記三部作「春の奔流」「森」「オホーニャの眉」(群像社)。ヤーシン『はだしで大地を』(群像社)。クラスコーワ編『クレムリンの子どもたち』(成文社)。カザケーヴィチ『落日礼讃』(群像社)。ドストエーフスキイ『おかしな人間の夢』(論創社)。共訳書に『ゴーゴリ全集』(河出書房新社)、学研版世界文学全集『ゴーゴリ』『チェーホフ』ほか。

上記内容は本書刊行時のものです。