版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
今、肝斑について考える 宮田成章(編集) - 全日本病院出版会
..
PEPARS

今、肝斑について考える 175(7月号)

医学
このエントリーをはてなブックマークに追加
B5判
90ページ
定価 3,000円+税
ISBN
978-4-86519-375-6   COPY
ISBN 13
9784865193756   COPY
ISBN 10h
4-86519-375-8   COPY
ISBN 10
4865193758   COPY
出版者記号
86519   COPY
Cコード
C3047
専門 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年7月
書店発売日
登録日
2021年6月10日
最終更新日
2021年7月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

肝斑の治療戦略を徹底討論! どの治療が、どの程度効果があり、そしてエビデンスがあるのかを詳述。合併症や問題点についても取り上げます。内服、外用、各種レーザーでのレーザートーニング治療、それぞれの単独治療での効果が明解にわかる1冊です。

上記内容は本書刊行時のものです。