版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ドクター・マリゴールド チャールズ・ディケンズ(著/文) - 幻戯書房
..
詳細画像 0
ルリユール叢書

ドクター・マリゴールド 朗読小説傑作選

発行:幻戯書房
四六変型判
296ページ
定価 3,200円+税
ISBN
9784864881869
Cコード
C0397
一般 全集・双書 外国文学小説
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年12月
書店発売日
登録日
2019年11月14日
最終更新日
2019年11月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

それで、その医者への感謝と敬意を込めて、その生まれた子どもはドクターと名づけられたわけよ。それがこの俺さ。ドクター・マリゴールド。

ディケンズみずから朗読する「クリスマス・キャロル」
「バーデル対ピクウィック」など人気を博した、
〝声に出して読みたい〟ディケンズの代表的朗読作品
5編を収録。

著者プロフィール

チャールズ・ディケンズ  (チャールズ ディケンズ)  (著/文

Charles Dickens 1812-70
イギリスの国民的作家。24歳のときに書いた最初の長編小説『ピクウィック・クラブ』が大成功を収め、一躍流行作家になる。月刊分冊または月刊誌・週刊誌への連載で15編の長編小説を執筆する傍ら、雑誌の経営・編集、慈善事業への参加、アマチュア演劇の上演、自作の公開朗読など多面的・精力的に活動した。代表作に『オリヴァー・トゥイスト』、『クリスマス・キャロル』、『デイヴィッド・コパフィールド』、『荒涼館』、『二都物語』、『大いなる遺産』など。

井原慶一郎  (イハラケイイチロウ)  (編集 | 翻訳

1969年生まれ。広島県出身。鹿児島大学教授。専門は英文学、表象文化論。博士(文学)。著書に映画学叢書『映画とイデオロギー』(共著、ミネルヴァ書房)、訳書にチャールズ・ディケンズ『クリスマス・キャロル』(訳・解説、春風社)、トッド・マガウアン『クリストファー・ノーランの噓/思想で読む映画論』(フィルムアート社)など。

上記内容は本書刊行時のものです。