版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
エアスイミング シャーロット・ジョーンズ(著/文) - 幻戯書房
..
詳細画像 0

エアスイミング

発行:幻戯書房
四六判
160ページ
定価 2,400円+税
ISBN
9784864881630
Cコード
C0074
一般 単行本 演劇・映画
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年1月15日
書店発売日
登録日
2018年11月20日
最終更新日
2018年12月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-02-10 毎日新聞  朝刊

紹介

「ほらね、私はまだ皮肉でわらえるんだ。」
「葉巻が触法的精神異常かどうか考えてごらん。全く関係ないだろ。どう思う?」
「このどうしようもないクソ泡立て器で頭に穴を開けようとしてるわけ。」

1920年代英国、精神異常の烙印を押され、
収容施設に収監された二人の女。
社会から孤絶した彼女たちは、
〈想像力〉と〈声〉を頼りに生き延びようとする--

本邦初訳、世界各国で上演され話題を呼んだ、
イギリス鬼才の劇作家、シャーロット・ジョーンズの代表作。
触法精神障害者の実話を基に、
〝痛み〟〝苦しみ〟〝患う〟現代人のオラリティを掬い上げる、
アウトリーチとしての劇文学の誕生!

著者プロフィール

シャーロット・ジョーンズ  (シャーロットジョーンズ)  (著/文

1968年生まれ。劇作家・女優。本作『エアスイミング』(Airswimming 1997)、『マーサとジョウジーと中国人のエルヴィス』(Martha, Josie and the Chinese Elvis 1998)、『焔の中で』(In Flame. 1999)、『ハンブルボーイ』(Humble Boy 2001)など、人間を不幸に追い込んでしまうような心身の痛み、苦しみ、そしてその愁訴の声を伝える手段としての言葉を大切にする作品を発表。なかでも 『ハンブルボーイ』は英国やその他の国でも評価が高く、批評家協会演劇賞を受賞している。

小川公代  (オガワキミヨ)  (翻訳

1972 年生まれ。ケンブリッジ大学卒業。グラスゴー大学にて博士号(文学)取得。現在、上智大学外国語学部英語学科准教授。専門はイギリスロマン主義文学。論文に、「『高慢と偏見』にみる感受性ーー錯誤と精神医学言説」(『イギリス・ロマン派研究』37 号、2013)、“ ‘Roaming fancy’ and Imagination: Gothic Force in Austen’s Northanger Abbey and Keats’s Isabella” (Studies in English Literature, 57、2016)など。共編著に、『文学とアダプテーションーーヨーロッパ文化の変容』(春風社、2017)、共著に、『オースティン研究の今』(彩流社、2017)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。