版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
読んで使えるあなたのエンディングノート 明石久美(著/文) - 水王舎
..

書店員向け情報 HELP

読んで使えるあなたのエンディングノート

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:水王舎
B5判
縦257mm 横182mm
98ページ
定価 1,100円+税
ISBN
978-4-86470-154-9   COPY
ISBN 13
9784864701549   COPY
ISBN 10h
4-86470-154-7   COPY
ISBN 10
4864701547   COPY
出版者記号
86470   COPY
Cコード
C2077  
2:実用 0:単行本 77:家事
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年6月22日
最終更新日
2020年8月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ここさえ押さえておけば安心!
これまでにない実用的で機能的な、エンディングの『トリセツ&ノート』です。

「終活の参考指南書」=「法令・制度がびっしり詰め込まれた分厚い辞書」のイメージとはちょっと違う、
「やっておくべき必須の要点だけ」をしっかり押さえた、手軽で確実に情報を残せる『安心ノート』。

最新の法律や制度が記されたページを見ながら、
残すべき情報の重要なポイントを同時に書き込める形式は、
近しい人との別れをご経験された方にとっても、そうでない方にとっても、
「とにかくこれは使いやすい!」と感じていただけるはず。

自分はもちろん家族が困らないために、家族にとって役に立つ情報を残すためには……
最低限残すべき情報、
必要に応じて残す情報、
残す必要のない情報、
この3つを明確に峻別して、わかりやすく簡単に残すことが、家族に迷惑をかけずに済む近道です。

緊急時の基本情報、親族に伝えておきたいこと、高額医療制度と介護保険制度、成年後見制度と法定後見制度、終末期医療の意思表示、葬儀のこと、墓のこと、年金受給、遺品として保管すべきもの、相続人の確定と戸籍謄本の取り寄せ…。

知っておくべき手続と、必要のない手続き、
家族に残しておくべき情報と、残す必要のない情報、他人に知られてはならない情報…。

その時が来てからでは面倒で厄介に思えるこれらの事柄を、
「わかりやすく説明」し「迷惑をかけないように書き残す」ための、
今すぐ終活全般に役立つ、シンプルで使いやすい自慢の1冊です。

目次

緊急時の医療情報
残しておきたい基本情報
医療費の負担で利用できる制度
介護保険制度
終末期医療に関する意思表示
年金について
葬儀
墓の継承と墓じまい
判断力低下時の成年後見制度
「おひとりさま」が準備しておきたい契約
相続人の確定 戸籍謄本の取得
預貯金・借入金・その他金融資産
保険と年金

著者プロフィール

明石久美  (アカシヒサミ)  (著/文

千葉県松戸市在住。明石シニアコンサルティング代表、明石行政書士事務所所長。相続・終活コンサルタント、特定行政書士、セミナー講師、ファイナンシャルプランナー(CFP/ 1 級)。相続専門の行政書士。おひとりさま対策、遺言書作成、家族信託契約書作成、相続手続きなどを主に行っている。講師歴は15年。親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活対策も含めたセミナーや研修を全国で行っている。そのほか、テレビやラジオ出演、雑誌監修、新聞のコラム執筆など幅広く活躍している。著書に『死ぬ前にやっておきたい手続きのすべて』『はじめての相続+遺品整理』(以上、水王舎)、『配偶者が亡くなったときやるべきこと』(PHP 研究所)など多数ある。

上記内容は本書刊行時のものです。