版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
改訂版 起業家の英語 米山 明日香(著/文) - コスモピア
.

改訂版 起業家の英語

発行:コスモピア
A5判
172ページ
並製
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-86454-128-2
Cコード
C0082
一般 単行本 英米語
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年9月
書店発売日
登録日
2018年8月7日
最終更新日
2018年8月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

■成功者10人の生の声で聞く!
アマゾン、フェイスブック、グーグルなど、世界経済を牽引するITトップ企業の創業者10名の英語スピーチ・インタビューをCDに収録。本誌には英文、日本語訳、語注のほか、各人の英語聞き取りの詳細なポイント解説、発言内容を理解するための背景解説を掲載しています。
早口で次から次へとしゃべり続けるイーロン・マスクとマーク・ザッカーバーグ、落ち着いた口調で聞き取りやすいジャック・ドーシーとジミー・ウェールズ。話し方はそれぞれながら、起業家たちの生の声からは、グローバル社会を生き抜く力、独自性をもって挑戦し続ける明確な意志が伝わってきます。10人のイノベーターたちの考えやエネルギーを、英語でダイレクトにキャッチするための格好の教材です。

*本書は2014年11月刊『起業家の英語』の改訂版です。音声は付属CD以外に、専用サイトからスマホ等に無料ダウンロードすることもできます。


●ジェフ・ベゾス (Amazon)
・ベゾスも想定外だった、Amazon創業時の失敗とは?
・賢さとは単なる才能だが、優しさとは苦渋の選択である
●イーロン・マスク (SpaceX and Tesla)
・高度に発達した科学は、魔法と区別がつかない
・ロケットを手に入れるため、ロシアを3度訪問
●マーク・ザッカーバーグ (Facebook)
・月額85ドルのサーバーを借りて、Facebookを始めた
・AmazonやAppleとは協力し、Googleとは競合している
●ジャック・ドーシー (Twitter)
・死にものぐるいでやる、リスクを取る、それが起業家
・未来はすでにここにある。あとはそれを広めるだけだ
●スティーブ・ジョブズ (Apple)
・レールの敷かれた人生では、イノベーションなんて生まれない
・ウォルト・ディズニーを見習え、禅僧にランチをおごれ
●ビル・ゲイツ (Microsoft)
・サティア・ナデラ新CEO就任に際しての祝辞
・ビル・ゲイツ&メリンダ財団は一体、何をしているのか?
●ラリー・ペイジ & セルゲイ・ブリン (Google)
・Googleの究極目標は、自らが人工知能となること
・人類は働き過ぎ、必要な労働なんて今の1%以下
●ジミー・ウェールズ (Wikipedia)
・開発者が自ら語る、Wikipedia誕生の秘密とは
・世界中からWikipediaに届く、最大の不満とは
●ジャック・マー (Alibaba)
・20代~60代におけるそれぞれの人生設計
・アリババの女性雇用について

目次

第1章 AmazonとSpace X
ジェフ・ベゾス:スピーカーのプロフィールと背景
Section1 小学校4年生からずっと、コンピューターが好きだった
Section2 ベゾスも想定外だった、Amazon創業時の失敗とは?
Section3 カスタマー・エクスペリエンスに注力したことが成功のカギだった
Section4 ベゾス流、ストレスとのつき合い方について
Section5 充実した人生のために――若い人たちへのアドバイス
Section6 祖母を泣かしたときに、祖父から学んだ大切なこと
Section7 賢さとは単なる才能だが、優しさとは苦渋の選択である
Section8 会社を辞め、Amazon設立という難しい選択に賭けた
Section9 旅立つ君たちへと贈る、これから決断すべき数々の選択

イーロン・マスク:スピーカーのプロフィールと背景
Section1 高度に発達した科学は、魔法と区別がつかない
Section2 思い込みは捨てて、周りの助言に耳を傾けよう
Section3 人類の未来に最も貢献できる事業って何だろう?
Section4 ロケットを手に入れるため、ロシアを3度訪問!
Section5 イーロン・マスク、ロケット開発の苦労を語る
Section6 地球のバックアップを確保しておきませんか?
Section7 スピードが出て格好いい電気自動車の開発を

第2章 FacebookとTwitter
マーク・ザッカーバーグ:スピーカーのプロフィールと背景
Section1 Facebookの使命は、世界中の人たちを結びつけること
Section2 月額85ドルのサーバーを借りて、Facebookを始めた
Section3 Facebook成功のカギは、人々の表現欲求にあり?!
Section4 社長室でも何でもオープンなFacebookカルチャーとは?
Section5 AmazonやAppleとは協力し、Googleとは競合している
Section6 起業家になりたいなら、プログラミングを学ぶべき

ジャック・ドーシー:スピーカーのプロフィールと背景
Section1 Twitterの起源は、ニューヨークの都市生活にあった
Section2 ドーシーの野望はいつだって、「もっと対人関係をシンプルに」
Section3 Twitterの新機能は、ユーザーがつくり上げた?
Section4 死にもの狂いでやる、リスクを取る、それが起業家
Section5 未来はすでにここにある。あとはそれを広めるだけだ
Section6 自分とチームのためにやっている、成功するためのシンプルな習慣

第3章 AppleとMicrosoft
スティーブ・ジョブズ:スピーカーのプロフィールと背景
Section1 ヤング・ジョブズかく語りき。現状に満足せず、理想を持ち続けよ
Section2 イノベーションには、世界を俯瞰して見る眼が必要だ
Section3 レールの敷かれた人生では、イノベーションなんて生まれない
Section4 ウォルト・ディズニーを見習え、禅僧にランチをおごれ
Section5 他人のものにタダ乗りはやめて、世界に大きな貸しをつくろう
Section6 変人たちの話に耳を傾け、地球環境の守護者となれ!

ビル・ゲイツ:スピーカーのプロフィールと背景
Section1 ハーバード大学を休学し、1975年にMicrosoftを起業
Section2 Microsoft創業から20年、ようやく世間に認められた
Section3 2014年、サティア・ナデラ新CEOの就任に際しての祝辞
Section4 ビル・ゲイツ&メリンダ財団は一体、何をしているのか?
Section5 ビル・ゲイツが語る、人口爆発、暴力、そして技術革新
Section6 ビル・ゲイツが語る、ロボット、生きがい、50年後の未来

第4章 Google、Wikipedia、Alibaba
ラリー・ペイジ、セルゲイ・ブリン:スピーカーのプロフィールと背景
Section1 27歳にして社長に就任したが故の困難とは?
Section2 Googleの究極目標は、自らが人工知能となること
Section3 Googleの使命とは、世界中の情報を便利にすること
Section4 現在のコンピューターはいまだ効率の悪い、ひどい代物だ
Section5 人類は働き過ぎ!!必要な労働なんて今の1%以下?!
Section6 ペイジとセルゲイが討論!将来、労働する必要はなくなるか?

ジミー・ウェールズ:スピーカーのプロフィールと背景
Section1 開発者が自ら語る、Wikipediaとは何者か?
Section2 Wikipediaは慈善団体であって、従って広告は一切ナシ!
Section3 開発者が自ら語る、Wikipedia誕生の秘密とは?
Section4 世界中からWikipediaに届く、最大の不満とは?!

ジャック・マー:スピーカーのプロフィールと背景
Section1 20代~60代におけるそれぞれの人生設計
Section2 アリババの女性雇用について
Section3 グローバリゼーションは誰にも止められない
Section4 さあ、チャンスをものにしよう!
Section5 私はとても貧しい家に生まれました

上記内容は本書刊行時のものです。