版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
はじめての読書感想文 藤田利江(著/文) - 子どもの未来社
.

はじめての読書感想文 親子の対話ですいすい書ける

A5判
128ページ
並製
価格 1,300円+税
ISBN
978-4-86412-157-6
Cコード
C0037
一般 単行本 教育
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年6月15日
書店発売日
登録日
2019年4月10日
最終更新日
2019年6月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「読書感想文ってどう書いたらいいの?」「感想文を書いたのですが、あらすじが多くなってしまって・・・」そんな悩みにズバリお答えします。おすすめしたい本と内容を多数掲載し、「穴埋め式ワークシート」で書き方のポイントを解説し、1年生から6年生まで学年別に「読書感想文例」を具体的なポイントを示しながら「原稿用紙の書き方」などイラストを使ってわかりやすく紹介します。

目次

◆もくじ

はじめに……2

1 読書感想文の練習(低学年)
 低学年での読書感想文の練習…12
 練習の進め方…12
 ①絵本を選ぶ…12
  おすすめBOOK GUIDE①…14
 ②選んだ本の読み聞かせをする…16
 ③ワークシートを利用する…16
 ④ワークシートを読ませる…22
 ⑤読書感想文を読んでみる…23
 ⑥感想文の感想…25

2 対話で進める読書感想文(低学年)
 対話をしよう…27
 対話の進め方…28
 ①本を選ぶ…28
  おすすめBOOK GUIDE②…30
 ②大人も同じ本を読む…34
 ③インタビュー(質問)をする…35
 ④答えをカードに書く…39
 ⑤カードを組み立てる…42
 ⑥清書する…43
  清書についてのアドバイス…44

3 読書感想文の基礎練習(中学年)
 段階的な練習とは…46
 ①本を選んで読む…47
 ②ワークシートを利用する…48
 ③読書感想文を読んでみる…50
 読書感想文を書く…54
 ①本を選ぶ…54
  選書についてのアドバイス…54
 ②質問を考え、答えを付せんに書く…55
 ③順序を考える…56
 ④清書する…57

4 読書感想文 料理教室
 ①作る料理を選ぶ…58
 ②材料を揃える…58
 ③下ごしらえをする…60
 ④調理する…60
 ⑤味付けをする…61
 ⑥盛り付けをする…61
  感想文シェフのひとりごと…62

5 読書感想文につなげる練習(高学年)
 日常的な実践を…63
 ①読書の記録を書く…63
 ②読書会をする…64
 ③ビブリオバトルをする…67
 ④本の紹介文を書く…68
 ⑤ワークシートを利用する…69
 読書感想文を書く…69
 ①本を選ぶ…69
 ②友だちや家族と対話をする…70
 ③順序を考える…71
 ④補足しながら清書する…72

6 読書感想文 応用編
 書き出し…74
 ①会話文で始める…75
 ②表紙で感じたことから始める…76
 ③不思議に思ったことから始める…77
 ④初めに自分の意思をはっきりさせる…78
 ⑤詩から始める…79
 なか…80
 ①あらすじをまとめながら感想を入れる…80
 ②登場人物のことばから思ったことを書く…82
 ③登場人物の行いを紹介しながら感想を書く…83
 ④主人公によりそった気持ちを書く…84
 ⑤自分の考えがどう変わったかを書く…84
 終わり…86
 ①登場人物に呼びかけるように書く…86
 ②感じたことをそのまま素直に書く…87
 ③もしかしたら……を書く…88
 ④教えてもらったことをまとめる…89

7 読書感想文を書くための留意点
 表記上の注意…90
 語彙をふやす…93
  読書感想文コンクール…95

8 ワークシートと参考作品
 ワークシート例…98
 ワニぼうのこいのぼり/98 しゅくだい/99 ねずみのでんしゃ/100 くれよんのくろくん/101
 ぼくだってトカゲ/102 ベルナルさんのぼうし/103 青い花/104
 参考作品…105
 一年生例:だっこはげんきのもと/105 二年生例:ぼくのしん海ぎょ大たんけん/107
 三年生例:まほうの手のふしぎなパワー/109 三年生例:乗りこえた苦しみ/112
 四年生例:とりもどしたまごころ/115 五年生例:あほうどり先生から学んだこと/118
 六年生例:自然の中で生きる/121

おわりに……124

版元から一言

毎年書店のコーナーでは親子喧嘩も見られるほど「読書感想文」って、「面倒」で「厄介」な宿題ですよね。夏休みの後半になって泣きながら仕上げなくてはならないなんて「苦痛」ですね。でもこの本は、お手本となる「おすすめの本」を内容ととともに紹介し、どのように仕上げて行くかを具体的に解説しています。親にとっても納得のいく対話方をたのしく伝授していますよ。

著者プロフィール

藤田利江  (フジタトシエ)  (著/文

全国SLA 学校図書館スーパーバイザー。主な著書に『司書教諭1年目の活動記録』(全国学校図書館協議会)、『調べる力がぐんぐん身につく 藤田式「調べる学習」指導法』 小学校編、中学校編 (子どもの未来社)ほか。

上記内容は本書刊行時のものです。