版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ヤング・シャーロック・ホームズ 6 霊界の城 アンドリュー レーン(著/文) - 静山社
..

ヤング・シャーロック・ホームズ 6 霊界の城 霊界の城

発行:静山社
四六判
368ページ
定価 1,350円+税
ISBN
9784863895188
Cコード
C0097
一般 単行本 外国文学小説
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年7月17日
書店発売日
登録日
2019年5月23日
最終更新日
2019年6月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

中国からの航海を終え、シャーロックはアイルランドに到着した。長旅のあいだに、バージニアは別の男性と婚約してしまった。しかし、傷心のシャーロックには、休む間もなく新たな事件が待っていた。
死者の霊と交信できるという<霊媒師>が、イギリス政府に接触してきたという。胡散臭い話だが、もし本当であれば利用価値はある。シャーロックは、兄のマイクロフトとともに、その真偽を調査するため、アイルランド西部にある城に滞在することになった。城主がその<霊媒師>を支援しているのだ。
断崖に建つ城には、闇の怪獣が出没すると噂される。そして、怪しげな降霊会の直後に、次々と起こる誘拐事件や殺人事件。シャーロックたちの追跡は、<霊媒師>の謎を超え、政府を巻き込む秘密につながっていく。
若き日のシャーロック・ホームズの活躍を描く、シリーズ第6弾!!

著者プロフィール

アンドリュー レーン  (アンドリュー レーン)  (著/文

作家・ジャーナリスト。アーサー・コナンドイルの著作に対する愛情と、10代のシャーロック・ホームズを描きたいという情熱から、コナンドイル財団の協力を得て、本シリーズを執筆。

上記内容は本書刊行時のものです。