版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
明治国家と柳田国男 菊池清麿(著) - 弦書房
.

書店員向け情報

書店注文情報

注文電話番号: 092-726-9885
注文FAX番号: 092-726-9886
注文メール: books@genshobo.com
注文サイト:

在庫ステータス

不明

取引情報

取引取次: 地方小
直接取引: なし
返品の考え方: 地方・小出版流通センターの了承が必要です

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784863292307

明治国家と柳田国男 「地方」をめぐる「農」と「民俗」への探求

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:弦書房
四六判
並製
定価 2,400円+税
ISBN
978-4-86329-230-7   COPY
ISBN 13
9784863292307   COPY
ISBN 10h
4-86329-230-9   COPY
ISBN 10
4863292309   COPY
出版者記号
86329   COPY
Cコード
C0039
一般 単行本 民族・風習
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年7月30日
書店発売日
登録日
2021年6月17日
最終更新日
2021年7月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は、知の巨人・柳田国男(1875-1962)を、明治国家官僚としての側面と農村各地を視察して民俗学の基礎を築いた側面に光をあて、彼が描いた真の近代化への道筋を探求した好著。近代化の再編が始まった明治四十年代、柳田は「地方」復興の糸口をどこに求めたのか。若き日に体得した身体的感受性でとらえた前近代の世界(民俗)を再評価し、それを基盤にして地方へ「産業組合」普及のための旅を重ねる。民俗学を基礎に、近代的な農政学を駆使して復興の方法を模索した、多様性に富んだユニークな生涯をたどる。

目次

Ⅰ 明治国家官僚への途――1柳田国男の少年体験/2柳田国男の青年体験―文学の抒情と屈折/3 明治国家官僚―「農」と「民俗」/4『最新産業組合通解』/5近代農政学の特質/6『時代ト農政』

Ⅱ 明治近代主義への懐疑―民俗への志向――1明治近代主義への懐疑と批判/2明治国家の再編運動―地方改良の理念/3明治四十年代―柳田国男の思想と行動/4『郷土誌論』における方法としての「地方」/5柳田国男の近代化論/6柳田国男―民俗への志向

Ⅲ 学問体系の樹立――1モダニズムと柳田国男/2自己認識の学―常民の思想

近代日本思想史研究と柳田国男




柳田国男年譜

著者プロフィール

菊池清麿  (キクチ キヨマロ)  (

菊池清麿 一九六〇年生まれ。岩手県宮古市出身。明治大学政経学部政治学科卒。同大学大学院政治経済学研究科修了(修士)。音楽評論・歴史家。橋川文三に日本政治思想史、後藤総一郎に柳田国男の思想を学ぶ。柳田学の近代と反近代の諸問題をテーマに日本の近代大衆音楽の分野において、藤山一郎、中山晋平、古賀政男、服部良一、古関裕而などの人物評伝、『日本流行歌変遷史 歌謡曲の誕生からJポップの時代へ』(論創社)『昭和演歌の歴史 その群像と時代』(アルファベータブックス)『昭和軍歌・軍国歌謡の歴史 歌と戦争の記憶』(アルファベータブックス)など著書多数。

上記内容は本書刊行時のものです。