版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
フットボーラー独学術  生きる力を自ら養う技法 柴村直弥(著/文) - カンゼン
..

書店員向け情報

フットボーラー独学術 生きる力を自ら養う技法

スポーツ・健康
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:カンゼン
四六判
224ページ
定価 1,700円+税
ISBN
978-4-86255-618-9   COPY
ISBN 13
9784862556189   COPY
ISBN 10h
4-86255-618-3   COPY
ISBN 10
4862556183   COPY
出版者記号
86255   COPY
Cコード
C0075  
0:一般 0:単行本 75:体育・スポーツ
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年8月28日
最終更新日
2021年8月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

著者の柴村直弥は小学生の頃から自ら学ぶことを習慣化し、プロサッカー選手への道を切り開いていった。
選手としてそこまで特徴があったわけではなかったにもかかわらず、ヨーロッパリーグ、アジアチャンピオンズリーグ出場を果たせたのは、
語学などサッカースキル以外の「学ぶ技法を学ぶ術」を持っていたからだ。本書ではサッカー業界の様々な仕組み、流れを紹介しながら、
サッカー選手として、そして引退後、社会で生きていくための独学術を公開する。

【構成】
1プロ以前
2プロ最中
3プロ以後
4特別対談
コラム

著者プロフィール

柴村直弥  (シバムラナオヤ)  (著/文

1982年9月11日生まれ。広島皆実高校2年時に高校総体優勝。中央大学、アルビレックス新潟シンガポール、アビスパ福岡を経て、
徳島ヴォルティスでは主将を務めた。2011年には日本人として初めてラトビアリーグ、ラトビアカップの2冠を達成し、UEFAヨーロッパリーグに出場。
ウズベキスタンのパフタコールでACLに出場し、ポーランドでプレーしたのちにヴァンフォーレ甲府でプレー。
現在は代理人、解説者、プレーヤー(SHIBUYA CITY FC)として活動。

上記内容は本書刊行時のものです。