版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
皆殺し映画通信 御意見無用 柳下毅一郎(著/文) - カンゼン
..

皆殺し映画通信 御意見無用

発行:カンゼン
四六判
314ページ
定価 1,700円+税
ISBN
9784862555434
Cコード
C0074
一般 単行本 演劇・映画
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年1月9日
最終更新日
2020年1月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

あなたの知らない日本映画の魑魅魍魎な世界にようこそ!


大人気シリーズ最新刊!!

映画評論家・柳下毅一郎によるタブーなき日本映画、殺しのレビュー45本!


「誰がこんな映画作ったんだよ! 」と叫びたくなるような謎映画が次から次へと大にぎわい。
誰のために作られているのかわからない、誰が観ているのかもわからない、そんな映画たちを、
映画考現学の立場から発掘、解剖、保存する「皆殺し映画通信」が今回もばっさばっさとぶった斬る!

著者プロフィール

柳下毅一郎  (ヤナシタキイチロウ)  (著/文

1963年大阪生まれ。雑誌編集者を経て英米文学翻訳家・映画評論家。
著書に『新世紀読書大全』(洋泉社)、『興行師たちの映画史』(青土社)、『皆殺し映画通信』シリーズ(カンゼン)など。
監訳書に〈J・G・バラード短編全集〉(東京創元社)など、訳書にアラン・ムーア、J・H・ウィリアムズIII『プロメテア』(小学館集英社プロダクション)、
R・A・ラファティ『第四の館』(国書刊行会)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。