版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
法然上人二十五霊場への誘い 山本 博子(著) - 東方出版
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト|ニ|楽天   書店
地方小|八木|子どもの文化
直接取引: あり
返品の考え方: 返品は、基本的に了解します。現状、了解者名が必要かとおもわれますので、入帳依頼書をお送りください。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

法然上人二十五霊場への誘い (ホウネンショウニンニジュウゴレイジョウヘノイザナイ)

哲学・宗教
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:東方出版
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ16mm
重さ 290g
236ページ
並製
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-86249-429-0   COPY
ISBN 13
9784862494290   COPY
ISBN 10h
4-86249-429-3   COPY
ISBN 10
4862494293   COPY
出版者記号
86249   COPY
Cコード
C0015  
0:一般 0:単行本 15:仏教
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2022年7月30日
書店発売日
登録日
2022年7月1日
最終更新日
2022年7月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2022-09-02 中外日報
評者: 磯部 五月
MORE
LESS

紹介

江戸時代から約250年、連綿と続く法然上人二十五霊場の歴史と現在。
最新の研究成果をもとに、霊場巡拝の始まりや、巡拝用品・作法など、
巡拝にまつわる様々な事柄を解説。番外を含む札所寺院については、
各寺院の歴史をたどりつつ御詠歌を含め仔細に案内。
巻末に二十五霊場の略年譜、主要参考文献リストを付す。
寺院風景・御影の刷物・御朱印など写真95点を収録。

目次

第一章 法然上人二十五霊場の成立
 大坂から始まる法然上人の巡礼/御遺跡二十五霊場巡拝の
 始まり/御遺跡寺院と御詠歌の選定/巡拝用品―笈摺・納
 札・納経帳―/巡拝の作法

第二章 法然上人二十五霊場と番外の札所
 第一番 誕生寺
 第二番 法然寺
 第三番 十輪寺
 第四番 如来院  
 第五番 勝尾寺二階堂
 第六番 四天王寺阿弥陀堂
 第七番 一心寺
 第八番 報恩講寺
 第九番 當麻寺奥院
 第十番 法然寺
 第十一番 東大寺指図堂
 第十二番 欣浄寺
 第十三番 清水寺阿弥陀堂
 第十四番 正林寺
 第十五番 源空寺
 第十六番 光明寺
 第十七番 二尊院
 第十八番 月輪寺
 第十九番 法然寺
 第二十番 誓願寺
 第二十一番 勝林院
 第二十二番 百萬遍知恩寺
 第二十三番 清浄華院
 第二十四番 金戒光明寺
 第二十五番 知恩院
 番外の札所―青龍寺・永観堂禅林寺―/
『案内記』に記す番外の札所

第三章 法然上人二十五霊場の展開
 札所と御詠歌の改定/うつし霊場/ミニチュア霊場/巡拝を
 終えた人・巡拝が困難な人のために

 法然上人二十五霊場略年譜
 主要参考文献

前書きなど

本書第一章で「法然上人二十五霊場の成立」と題し、霊場創設期
前後の史料を用いて、霊場が創設される背景、霊場創設に関わっ
た人びと、札所寺院や御詠歌の選定、霊場巡拝の持ち物などにつ
いて解説します。
第二章では「法然上人二十五霊場と番外の札所」と題し、二十五
霊場の札所寺院と番外の札所寺院の案内をします。そして、各札
所寺院では、その寺院の歴史、「法然上人二十五霊場」の巡拝対
象である法然上人の御影、御詠歌などについて解説します。
第三章では「法然上人二十五霊場の展開」と題し、明治から昭和
にかけて行われた札所寺院と御詠歌の改定の経緯、法然上人の御
遺跡をめぐる二十五霊場に直接巡拝できない人のために各地に設
けられた「うつし霊場(ミニチュア霊場を含む)」や、自宅に居
ながら二十五霊場を巡拝する方法などについて解説します。
本書は、「法然上人二十五霊場」の研究成果をもとに、霊場巡拝
に関わる様々な事柄の解説を試みたものです。本書を通して、今
まで知られなかった「法然上人二十五霊場」の一面を垣間見てい
ただき、一人でも多くの方が霊場に巡拝されることを願っており
ます。

版元から一言

本書は、浄土宗総本山知恩院が毎月発行している信仰誌『知恩』
に、平成30年(2018)4月から令和3年(2021)3月まで連載され
た「法然上人二十五霊場への誘い」を増補・改訂したもの。

著者プロフィール

山本 博子  (ヤマモト ヒロコ)  (

1952年京都市生まれ。佛教大学大学院文学研究科博士後期課程日本史学専攻
単位取得満期退学。元佛教大学歴史研究所助手。元佛教大学通信教育部非常
勤講師。元総本山知恩院史料編纂所嘱託研究員。
主要著書論文に、『図解雑学 法然』(ナツメ社)、「阿弥陀巡礼―とくに
四十八願所について―」(髙橋弘次先生古稀記念論集『浄土学佛教学論叢』
山喜房佛書林)、「和讃が語る法然上人御遺跡巡拝」(佛教大学総合研究所
編『法然上人八〇〇年大遠忌記念 法然仏教とその可能性』法蔵館)、「法
然と親鸞の遺跡巡拝―二十五霊場と二十四輩―」(藤本淨彦先生古稀記念論
文集刊行会編『法然仏教の諸相』法蔵館)、「江戸期における法然上人二十
五霊場巡拝の実態」(『仏教文化研究』51)、「江戸期成立の法然上人二十
五霊場のうつし霊場」(『印度学仏教学研究』59-1)、「近世大坂の弘法大
師二十一ヶ所」(『日本宗教文化史研究』17-1)など。

上記内容は本書刊行時のものです。