版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
アルデヒドが心筋梗塞、がんを生む 水野 雄二(著/文) - 青灯社
.

アルデヒドが心筋梗塞、がんを生む お酒で顔が赤くなる人、要注意!

発行:青灯社
四六判
128ページ
並製
価格 1,200円+税
ISBN
978-4-86228-104-3
Cコード
C0047
一般 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年1月25日
書店発売日
登録日
2019年1月10日
最終更新日
2019年2月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

日本人の心筋梗塞やがんの多くは、アルデヒドが関係していた!
「アルデヒド病」を多発させる遺伝子レベルの要因とその予防法とは?

西洋人にはほとんどいない、日本人の多くを占めるお酒で顔の赤くなる体質。 これはアルデヒドをうまく分解できない「ALDH2不活性型」の特徴であり、稲作文化の歴史に関係して発達したものだった。
心筋梗塞・狭心症などに大きく影響するアルデヒドの危険性は、飲酒やタバコの煙によってさらに高くなる。
循環器内科の分野で数々の賞を受けた専門医が「お酒で顔が赤くなる人」が長生きに有利な点・不利な点を易しく解説し、
健康に生きるために必要な食事・禁煙をアドバイスする。
わかりやすいデータや実例も掲載。

目次

第1章 お酒を飲むと顔が赤くなる日本人
第2章 危険なアルデヒドとその解毒酵素の話
第3章 アルデヒドは、冠れん縮と心筋梗塞を生む
第4章 アルデヒドが、がんを生む
第5章 アルデヒドと寿命
第6章 アルデヒド病の予防

著者プロフィール

水野 雄二  (ミズノ ユウジ)  (著/文

熊本大学病院を経て、現在、熊本機能病院 循環器内科/熊本加齢医学研究所勤務。
1963年、熊本県人吉市に生まれる。熊本大学医学部卒業(医学博士)。専攻:循環器内科。
2002年 日本心血管内分泌代謝学会 YIA (Young Investigator Award)受賞
2003年 日本心臓財団、ファイザー、血管代謝研究発表会優秀賞
2011, 2016年 AHA(アメリカ心臓病学会)Funded Award (Research)受賞
2018年 Circulation Journal Awards 2017 First Place受賞

上記内容は本書刊行時のものです。