版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
貿易陶磁器と東アジアの物流 森 達也(編集) - 高志書院
..

貿易陶磁器と東アジアの物流 平泉・博多・中国

発行:高志書院
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ18mm
重さ 550g
240ページ
定価 6,000円+税
ISBN
9784862151889
Cコード
C1021
教養 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年1月15日
書店発売日
登録日
2018年12月5日
最終更新日
2018年12月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書では11世紀~13世紀の東アジア全体における陶磁器の流通の様相について、日本列島で流通する中国産陶磁器の中でも量的に圧倒的に多い中国南方産の白磁と青磁に着目し、その生産地における編年や様式的展開の把握、流通と消費のあり方を探った学際的共同研究の成果である。

目次

はじめに(藪 敏裕)
  第1部 12世紀~14世紀の貿易陶磁器の生産
南宋時期の浙江窯業について(沈岳明 復旦大学教授)
12世紀における白瓷の生産と海外交易(栗建安 元福建博物院文物考古研究所所長)
  第2部 12世紀~14世紀の日本国内貿易陶磁器の流通とルート
平泉出土の中国産陶磁器の様相(三浦謙一 岩手大学平泉文化研究センター客員教授)
「博多」にもたらされた中国陶磁器(田中克子 アジア水中考古学研究所理事)
大陸と列島をつなぐ陶瓷器流通ルートの様相(森 達也)
  第3部 中国国内における南方産陶磁器の流通
生産区域の広がりから見る龍泉窯の対外輸出(鄭建明 復旦大学教授)
宋・元期 閩清義窯の生産と対外貿易(羊澤林 福建博物院文物考古研究所副所長)
山東地域中国南方産陶瓷器の流通に関する研究(その2)
(徐波 浙江省文物考古研究所研究館員・徳留大輔)
唐・宋期の貿易港 上海青龍鎮(王建文 上海博物館考古研究部副研究員)
  第4部 産地推定に関する研究
柳之御所跡出土の中国産白磁「吉」字耳破片の産地推定研究
(劉海宇 岩手大学平泉文化研究センター教授)
博多出土貿易陶磁の胎土分析(田上勇一郎 福岡市文化財部埋蔵文化財課)
浙江産陶磁器の産地推定に関する研究(徳留大輔他)
福建産陶磁器の産地推定に関する研究(徳留大輔他)

おわりに(森達也・徳留大輔)

著者プロフィール

森 達也  (モリ タツヤ)  (編集

森達也 1961年生れ,沖縄県立芸術大学教授。[主な著書]『陶磁器流通の考古学: 日本出土の海外陶磁』(共著・高志書院),『中国青瓷の研究―編年と流通―』(汲古書院)

藪 敏裕  (ヤブ トシヒロ)  (編集

1957年生れ、岩手大学教授。[主な著書]『平泉文化の国際性と地域性』(汲古書院)

徳留大輔  (トクドメ ダイスケ)  (編集

徳留大輔(とくどめ だいすけ) 1975年生れ,出光美術館学芸員。[主な著書論文]「山東地域における中国南方産陶瓷器の流通に関する研究(1)」(『岩手大学平泉文化研究センタ一年報』第3集),「宋元時代における福建陶磁と東アジア」(『李秉昌博士記念韓国陶磁研究報』第9号)

上記内容は本書刊行時のものです。